人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!

株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DS『ポケットモンスター サン・ムーン』の新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!
  • 『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!
  • 『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!
  • 『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!
  • 『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!
  • 『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!
  • 『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!
  • 『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!
  • 『ポケモン サン・ムーン』の「フェスサークル」「ポケリゾート」など注目のシステム情報!

株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DS『ポケットモンスター サン・ムーン』の新情報を公開しました。

『ポケットモンスター サン・ムーン』は、『ポケットモンスター』シリーズ最新作となるRPGです。本作は、温暖な島々からなるアローラ地方が舞台となっており、プレイヤーはさまざまな仲間やポケモンと出会い、「ソルガレオ」「ルナアーラ」といった伝説のポケモンによる物語に関わっていきます。

今回は、「フェスサークル」「ポケリゾート」などゲームシステム情報が公開されています。

◆トレーナーたちのお祭り「フェスサークル」



『ポケットモンスター サン・ムーン』では、対戦や交換をはじめとする通信機能が集約された「フェスサークル」が存在します。ここでは世界中のポケモントレーナーたちが交流するお祭りが常に開かれており、主人公は人々をおもてなしして、お祭りを盛り上げるように依頼を受けます。


フェスサークルは冒険を進めていると利用できるようになります。なお、フェスサークルのオーナーはキャプテンの「マーマネ」です。

■通信機能


フェスサークルでは、自分の周りの『ポケットモンスター サン・ムーン』をプレイしている人やインターネットに接続しているプレイヤーと、ポケモンの交換や対戦をはじめとする、さまざまな通信機能での遊びを楽しむことができます。


また中央のお城の中では、ポケモングローバルリンクと通信したり、フェスサークルの模様がえが可能です。

■フェスコイン


人々に話しかけてお願いを聞くと、フェスサークルの中で使える「フェスコイン(FC)」がもらえます。フェスサークルの中には、お得な道具が手に入るギフトショップ、ポケモンを鍛えるアスレチック、洋服を別の色に染め直す染物屋などさまざな店が存在し、それらはフェスコインを使って利用することができます。


また、フェスコインを集めた数に応じてフェスサークルのランクが上がります。ランクが上がるとごほうびがもらえ、フェスサークルでできることも増えていきます。

■アトラクション


フェスサークルのランクを上げていくと、たくさんのプレイヤーで同じ目標に挑む「アトラクション」を開催することができるようになります。このアトラクションをクリアすると、景品としてフェスコインが貰えます。


アトラクションにはローカル通信やインターネット通信でつながっているプレイヤーと一緒に挑戦することが可能。


時には『ポケットモンスター サン・ムーン』を遊んでいるプレイヤー全員で協力して挑戦する、グローバルアトラクションが実施されることもあるようです。

◆ボックスに預けたポケモンたちの楽園「ポケリゾート」



『ポケットモンスター サン・ムーン』には、ボックスに預けたポケモンたちで楽しむ「ポケリゾート」があります。

ポケリゾートには、探検したり、アスレチックで遊んだりすることのできるさまざまな種類のリゾートが存在。ここにたくさんのポケモンを預けておくと、リゾートの機能を発展させたり、新しい種類のリゾートを開発することができます。そしてリゾートが発展したり増えていくと、道具を手に入れたり、ポケモンを育てたりすることも可能です。

●のびのびリゾート


●どきどきリゾート


●わいわいリゾート



最初から利用できる「のびのびリゾート」では、ポケモンが新たに仲間になることがあります。吹き出しがハートになっているポケモンは仲間になったポケモンです。


開発することで利用できる「どきどきリゾート」では貴重などうぐが手に入ることも。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る