人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ

千葉の幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2016で出展された、中国のインディーデベロッパRocket Punch開発の2D横スクロールアクション『Code: HARDCORE』。本作のゲームプレイインプレッションをお届けします。

PCゲーム その他PCゲーム
【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ
  • 【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ
  • 【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ
  • 【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ
  • 【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ
  • 【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ
  • 【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ
  • 【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ
  • 【TGS 2016】ロボットアニメの良いとこ取りの2Dアクション!『Code: HARDCORE』プレイレポ

千葉の幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2016で出展された、中国のインディーデベロッパRocket Punch開発の2D横スクロールアクション『Code: HARDCORE』。本作のゲームプレイインプレッションをお届けします。


今回出展されたのはプレイキャラに3体のBotを追加した対戦モードで、4種類のロボを相手に戦います。2D横スクロールアクションとなる本作の操作は、Xbox 360コントローラーの左スティックの横倒しで移動及び射撃方向を変更可能。Aボタンでジャンプ/ブースト、Xボタンで攻撃、Yボタンで格闘、Bボタンでダッシュ、LTでガードです。2Dアクションの移動と攻撃のバランスが取られたボタン配置となっているため快適に操作出来ます。また自機から脱出し、パイロットとなって地上を這いずり回ることが可能で、復活地点まで戻れればデス数を増やすことなく復活可能です。




ゲームプレイで注目しておきたい要素は、ロボの格闘攻撃モーションでキレのある斬撃が爽快感を産みますが、攻撃ウェイトが大きいため多少の用心さが必要になります。他にも言語が一部中国語でしたが、多くの文字が日本語化されているため国内向けのリリースにも期待が持てそうです。

筆者がRocket PunchのCEO/ProducerであるLouikiy Mu氏に話を聞いたところ、現時点での完成度は約30%ほどで、正式リリース時の登場ロボットは15種類以上、対戦モードの他にもストーリーや協力プレイが盛り込まれるとのことです。

Kickstarterのキャンペーンで100ドル出資すると手に入るトイも出展

またストーリーモードにおける1ミッションのプレイ時間は10分程度で、機体変更(特定のミッションでは不可)要素などが盛り込まれる予定。さらに現時点では実装されていませんが、正式ローンチには必殺技を放つときは受けた相手が特殊なカットインが入る予定です。ボス級の超巨大ロボットや合体ロボも今後登場するとのことなので、スーパー/リアル系ロボの特徴を備えたタイトルとなりそうです。

本作の正式ローンチは2017年末を予定。Kickstarterキャンペーンは10月26日まで開催が予定されています。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. ASUS“冬の乗り換えキャンペーン”を聞いたインサイド編集長、ゲーミングノートPCを買いに行く

    ASUS“冬の乗り換えキャンペーン”を聞いたインサイド編集長、ゲーミングノートPCを買いに行く

  2. 科学アドベンチャー第四弾『CHAOS;CHILD』Steamストアページ公開!1月23日発売

    科学アドベンチャー第四弾『CHAOS;CHILD』Steamストアページ公開!1月23日発売

  3. 『FFXIV』×『からあげクン』限定フレーバーが1月22日より登場!店内放送などキャンペーン3種も実施

    『FFXIV』×『からあげクン』限定フレーバーが1月22日より登場!店内放送などキャンペーン3種も実施

  4. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  5. 『鬼武者』Steam版が配信開始!1月17日よりカプコンカフェとのコラボレーションも決定!

  6. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  7. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  8. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  9. 『マインクラフト』に存在する伝説の地「ファーランド」を目指し、4年以上歩き続けているギネスプレイヤーKurt J.Macの旅とは

  10. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

アクセスランキングをもっと見る