人生にゲームをプラスするメディア

『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに

モバイル・スマートフォン iPhone

『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに
  • 『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに
  • 『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに
  • 『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに
  • 『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに
  • 『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに
  • 『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに
  • 『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに
  • 『チェインクロニクル』支援フェスを9月15日より開始! 『サクラ大戦』コラボ後編では「神崎すみれ」などがSSRに

セガゲームス セガネットワークス カンパニーは、iOS/Androidアプリ『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』にて、踏破型イベント“蠢動する悪意”の支援フェスを、9月15 日より開始すると発表しました。

フェスで登場する「看守長“鍵の乙女” アメリー」「暗殺者の少女 キサ」は、踏破型イベント“蠢動する悪意”で獲得できる戦功がアップする武器を最初から装備しているため、今度の踏破イベントを有利な形で挑むことができます。また、サクラ大戦コラボ特設サイトも本日更新され、“『サクラ大戦』コラボフェス 後編”に登場するキャラクター情報が公開されています。いずれの情報もお見逃しなく。

◆“蠢動する悪意支援フェス”開催


■開催期間:9月15日(木)15:00 ~ 9月27日(火)14:59
新登場する「看守長“鍵の乙女” アメリー」「暗殺者の少女 キサ」は、9月20日(火)から開催予定の踏破型イベント“蠢動する悪意”で獲得できる戦功がアップする武器を、最初から装備しています。また、“蠢動する悪意支援フェス”を30回引くと、SSR弓使い「暗殺者の少女 キサ」が1枚プレゼントされます。

【新SSR キャラクター紹介】
■看守長“鍵の乙女” アメリー(CV:大坪由佳/絵:Nidy-2D-)
戦士(突) SSR★★★★★
「たとえ、いかなる犯罪者でも改心させます!」

監獄所長不在の状況を改善するために、新たに配属された看守長。故郷で看守として多くの実績の出したことから若くして彼女が選ばれた。真面目だが頑固で融通の利かない面があり、罪の大陸に収監された大犯罪者たちですら改心させてみせると息巻いている。

■暗殺者の少女 キサ(CV:皆口裕子/絵:Nidy-2D-)
弓使い(狙) SSR★★★★★
「それだけ生きたら、もう十分でしょ?」

10歳前後までしか生きられないという薄命の民の少女。9歳。自らの命が短いことに絶望し、大陸を飛び出した後、彼女の優れた魔法の才能に目を付けた悪人に利用され、魔力を銃に込めて撃ち放つ暗殺魔法銃士に仕立て上げられた。その悪人にも裏切られ、一人投獄されたことから心を凍らせてしまっている。

◆特設サイトにて『サクラ大戦』コラボフェスの後編のキャラクターを情報を更新


“『サクラ大戦』コラボフェス 後編”に登場するキャラクター情報を更新。コラボフェスの前編でSRキャラクターとして登場した「神崎すみれ」「アイリス」「李紅蘭」「桐島カンナ」が、SSRキャラクターとなって登場します。

また、コラボフェスの前編でSSRキャラクターとして登場したキャラクターも、SRとして登場。私服イラスト、私服3Dモデル仕様になっており、ファン必見のアルカナになっています。

【コラボフェス登場のSSRキャラクター】
■帝国華撃団・花組 神崎すみれ(CV:富沢美智恵 絵:サクラ大戦)
戦士(斬) SSR★★★★★

日本有数の財閥である神崎家の一人娘。人並み外れた霊力を有し、本人の希望で帝国華撃団に入隊する。自他共に認める「帝劇のトップスタァ」。しかし、わがままでひとりよがりなところがあり、仲間と衝突することもたびたびある。

■帝国華撃団・花組 アイリス(CV:西原久美子 絵:サクラ大戦)
僧侶(聖) SSR★★★★★

フランスの大富豪、シャトーブリアン家の一人娘。おしゃまで、子ども扱いされるのが大嫌い。高い霊力を持っているが、まだそれをうまくコントロールすることができないでいる。クマのぬいぐるみ“ジャンポール”が一番のお友達。その愛らしい笑顔と大人顔負けの演技力で、多くのファンをとりこにしている。

■帝国華撃団・花組 李紅蘭(CV:渕崎ゆり子 絵:サクラ大戦)
弓使い(狙) SSR★★★★★

嘘と納豆が嫌いな、中国出身の天才科学者。花組のギャグ&ムードメーカーで、舞台ではコントから手品までこなす。優れた直観力と豊富なアイディアでさまざまな発明品や秘密兵器をつくるが、大抵は失敗し、爆発させてしまっている。

■帝国華撃団・花組 桐島カンナ(CV:田中真弓 絵:サクラ大戦)
戦士(拳) SSR★★★★★

沖縄出身の武道家で、琉球空手桐島流第二十八代継承者。さわやかで面倒見の良い姉御肌。舞台では得意の活劇で、子どもたちにも大人気である。食べることが大好きで食堂の主と化しているが、実は帝劇一のナイスプロポーションを誇る。

【コラボフェス登場のSRキャラクター】
■帝国歌劇団・花組 真宮寺さくら(CV:横山智佐 絵:松原秀典)
戦士(斬) SR★★★★

真宮寺家に伝わる、魔を祓い封印する力「破邪の血統」を受け継ぐ少女。北辰一刀流免許皆伝の剣をふるい、平和のために戦う。正義感が強く、快活で明るく素直な性格だが、少々やきもち焼きなところも。

■帝国歌劇団・花組 マリア・タチバナ(CV:高乃麗 絵:サクラ大戦)
弓使い(銃) SR★★★★

帝国華撃団・花組のリーダー的存在。ロシア人外交官の父と、日本人の母親の間に生まれたハーフ。戦いの場では理性的かつ沈着冷静な戦略家として、舞台では男装の麗人として活躍する。銃の名手で、愛銃はエンフィールドNo.1 MK1 スター(改)。

■帝国歌劇団・花組 ソレッタ・織姫(CV:岡本麻弥 絵:サクラ大戦)
魔法使い(魔) SR★★★★

イタリアの名門貴族出身。すでに舞台女優として世界的な脚光を浴び、イタリアでは“太陽の娘”と呼ばれている。根っから陽気で楽天家。生れながらの気品が醸し出され、戦いのセンスも天才的。帝国華撃団・花組より以前に結成された実験部隊、欧州星組の元隊員である。

■帝国歌劇団・花組 レニ・ミルヒシュトラーセ(CV:伊倉一恵 絵:サクラ大戦)
騎士(突) SR★★★★

天才的バレエダンサーで、戦いにおいては緻密な頭脳と人間離れした戦闘能力をいかんなく発揮する。戦いこそが「日常」で、それ以外のことにまったく興味がなく、人間らしい感情を表面に出すことはほとんどない。織姫と同じく、欧州星組の元隊員である。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』は好評配信中。価格は、基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 今春リリースされた、ライターオススメのスマホゲーム5選!

    今春リリースされた、ライターオススメのスマホゲーム5選!

  2. 『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

    『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

  3. “青龍”ラティオスを3人で倒す!これぞまさに、少数精鋭【ポケモンGO 秋田局】

    “青龍”ラティオスを3人で倒す!これぞまさに、少数精鋭【ポケモンGO 秋田局】

  4. 溢れるキャラ愛を感じさせる『FGO』コスプレしてみたいサーヴァントは?【読者アンケート】

  5. 『オルサガ』麗しきメイド剣士“UR カティア”をインサイド先行公開―「ご主人様と呼ばせてくださいね」

  6. 『アズールレーン』新駆逐艦「宵月」が公開―巨大な日本刀を携えた力持ち少女

  7. 『アズールレーン』駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装が公開―ニャンだあの絶対領域の素晴らしさは!?

  8. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  9. 読み応え十分のストーリーや遊びやすいゲーム性が◎!─「Rayark」初のRPG『Sdorica』の魅力に迫る

  10. 今が旬のラティオスを見逃す手は無い!カイリューとの性能差も徹底解説【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る