人生にゲームをプラスするメディア

PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど

ソニー PS4

PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど
  • PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど
  • PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど
  • PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど
  • PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど
  • PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど
  • PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど
  • PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど
  • PS4用新型周辺機器が発表!新コントローラー、スリム型PS4/PS4 Pro専用スタンドなど

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は「PlayStation 4」の新型コントローラーや、スリム型PS4/PS4 Pro専用縦置きスタンドを含む新たな周辺機器を発表しました。

今回発表された周辺機器のうち、新型DUALSHOCK4、新型PS Camera、スリム型PS4/PS4 Pro専用縦置きスタンドは9月15日より、日本・北米・欧州にて順次発売。プレミアムワイヤレスサラウンドセットについては年末商戦に向けての発売になるとのことです。

各周辺機器の詳細は以下のとおりです。

●新ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4、CUH-ZCT2シリーズ)



新型DUALSHOCK4は、希望小売価格5,980円(税抜)で発売。本体前面のタッチパッドにライトバーが搭載され、キャラクターの識別や体力状況を認識可能。より直感的なゲーム操作を実現しています。また、従来のBluetooth通信にくわえ、USBケーブルでの通信に対応。有線によるボタン入力も可能です。

●新型PlayStation Camera(CUH-ZEY2)



新型PlayStation Cameraは希望小売価格5,980円(税抜)で販売。PS VRの対応はもちろん、現行モデルの機能はそのままに、コンパクトな円筒状ボディに同梱のスタンドを装着する形へとデザインを一新。テレビのフレーム上部やテレビ台、テーブルの上など好みの場所に簡単に設置でき、カメラの角度も自在に調整することができます。

●縦置きスタンド(CUH-ZST2)


スリム型PS4およびPS4 Pro専用の本スタンドは希望小売価格2,280円(税抜)で発売。透過性のある素材を使用し、縦置きした新型PS4の「影」をモチーフにしているとのこと。2種類のアタッチメント同梱し、スリム型PS4/PS4 Proどちらの製品にも簡単に取り付けが可能です。なお、従来の縦置きスタンドは、スリム型PS4/PS4 Proには対応していません。

●プレミアムワイヤレスサラウンドセット


プレミアムワイヤレスサラウンドセットは、希望小売価格18,000円(税抜)で発売。快適な付け心地に加え、SIE独自の7.1チャンネルバーチャルサラウンド技術により、没入感のあるサウンドを実現。ゲームプレイにより深みをもたらします。また、本ヘッドセットの3Dオーディオに対応するPS4ゲームでは、全方位からの立体的なサウンドを体感することができます。マイクにはノイズキャンセリングを搭載し、クリアな音声でのボイスチャットが可能。さらに、付属の音声ケーブルを用いればPS VRや携帯型端末での使用も可能です。
《すえなが》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

    裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

    『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

  4. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  5. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

  6. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  7. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  8. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  9. コンパイルハート新作『アークオブアルケミスト』発表!滅びゆく世界を舞台にしたタクティカルアクションRPG

  10. 「あなたにとって『モンハン:ワールド』は歴代何位?」結果発表─思い出深い過去作と最新作が激突!

アクセスランキングをもっと見る