人生にゲームをプラスするメディア

『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及…「“蝿の王”は、決してエンディングではない」

現コジマプロダクションの小島秀夫監督が開発を率い、2015年9月に発売された『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』。本作幻のミッションとされた「ミッション51」の開発計画が存在しないことが、海外公式SNSより明らかにされました。

ソニー PS4
現コジマプロダクションの小島秀夫監督が開発を率い、2015年9月に発売された『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』。本作における幻のミッションとされた「ミッション51」について、海外のメタルギア公式Twitterがファンの質問に答える形で言及、現時点で開発をこれ以上行う予定がない意向を明らかにしました。

一連の公式ツイートによると、『MGSV: TPP』はもともと初期リリースの時点でミッション数が「50」で終了する計画で進められ、追加ストーリーコンテンツとして制作されていた"蠅の王"と題した「ミッション51」は、本編の開発が終了する以前にキャンセルされていたそうです。同Twitterアカウントは、「ミッション51」が決してエンディングでは無い、と発言。

また、なぜCollector's-Edition(スペシャルエディション)所有者だけ「ミッション51」の映像を見れたのか、という質問については、初期開発の裏側をCollector's-Edition所有者に示すため、とする旨をコメント。あくまで、"蠅の王"の映像はボーナスギフトだとしているようです。

なお、本作を含めた『MGS V』シリーズ2作を同梱のバンドルエディション『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN』は、国内で11月10日より発売予定となっています。

『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及

《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  4. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  5. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  6. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  7. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  8. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

アクセスランキングをもっと見る