人生にゲームをプラスするメディア

【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に

話題を呼んだ先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとお届けする「週刊インサイド」。

その他 全般
【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
  • 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
  • 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
  • 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
  • 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
  • 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
  • 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
  • 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
  • 【週刊インサイド】リオ五輪閉会式「安倍マリオ」が国内外で注目集める…『ポケモンGO』関連も引き続き話題に
話題を呼んだ先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとお届けする「週刊インサイド」。

8月も最終週となりました。今月いっぱいで夏休みが終わる方は、そろそろ宿題の追い込みに入っているのでは。ゲーム業界はそろそろ、東京ゲームショウに向けた追い込み時期に突入。ですがその前に、先週の記事を振り返り、見落としのチェックをどうぞ。

◆先週読まれた記事ベスト5


オリンピックの有終の美を飾る閉会式にて、安倍総理がマリオに扮して登場。そのサプライズ演出に、国内のみならず海外でも大きな話題を呼びました。また、配信から1ヵ月以上が経ちながらも、未だ『ポケモンGO』関連記事にも高い関心が。先週の注目記事をもう一度おさらいしておきましょう。

1位:リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

この閉会式を通じて、東京オリンピックへの期待を膨らませる声も。

2位:不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

到達可能な見込みがあっただけに、残念な形となりました。

3位:怪獣映画並みの大騒ぎ!台湾で『ポケモンGO』ブームが深刻化

いつ、いかなる場所であろうとも、ルールとマナーはしっかり守りたいものです。

4位:『ポケモンGO』アップデート実施…ポケモンの強さを評価してくれる機能が実装

今後のアップデートにも期待が集まります。

5位:【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

気になるキャラがいた方は、ゲームの方もプレイしてみては。

◆過去一週間の注目記事をご紹介(8/22~8/28)


MMO『ツリーオブセイヴァー』明日からOβT開始! チーム名&キャラクター作成が可能な事前公開をいち早く実施

まだ参加していない方は、いまからでもプレイしてみては?

『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

据え置き機では、Xbox Oneが好調に推移。

『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、1,200万人超が非アクティブに

プレイ人口が桁外れに多いため、プレイを止めた人数も大きな数字となりました。

『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

アームレストは着脱可能。好みに応じて使い分けましょう。

『ポケモンGO』関連の交通死亡事故2件目が発生と報道、直接の原因はスマホ充電

運転中は、スマホ操作を含め、注意力が分散される行為は厳禁です。

【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

飾ることなく、赤裸々な開発状況が語られています。続編など今後の展開にも言及。

金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

規模が大きいため、その額も相当なものとなるでしょう。

【特集】『ペルソナ5』プレイ前にシリーズ作を遊ぼう! でも、どれを選べば……悩む貴方にお勧めバージョンを紹介

同じナンバリングタイトルでも、PS2版とPS Vita版などが。その中からお勧めをご紹介。

『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

また、「PS4で『モンハンF』みんなでテスト」が10月19日に開催されます。

「ガールズ&パンツァー 最終章」の制作決定!

「第2次ハートフル・タンク・カーニバル」にて、この嬉しい情報が明らかに。

◆先週のセールスランキングまとめ


過去一週間のハード別ダウンロードランキングを一挙ご紹介。定番の人気作品やセールタイトルが強さを見せていますが、期待の新作がどこまで食い込めるのか。結果を予想しながら見てみるのも一興ですよ。

【Wii U DL販売ランキング】『Minecraft』首位奪還、『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』6位ランクイン(8/22)
Wii U向けのWiiソフトが、全体的に高い人気を誇っています。

【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)
『爪』は前作とセットになったパッケージ版もあるので、購買層が分かれたのかもしれません。

【PS4 DL販売ランキング】3位『ソルト アンド サンクチュアリ』、4位『テイルズ オブ ベルセリア』などの新作がランクイン(8/24)
『バウンド:王国の欠片』は12位に。

【PS3 DL販売ランキング】『バトルフィールド4』首位、『テイルズ オブ ベルセリア』初登場4位ランクイン(8/23)
セールタイトルが色濃く、こちらも『ベルセリア』は4位という結果です。

【PS Vita DL販売ランキング】『デモンゲイズ』Best版が首位獲得、『恋愛0キロメートルV』は2位へ(8/26)
500円で購入できる『デモンゲイズ』Best版。多くの方が購入しています。

◆今週発売する期待の新作


今週発売予定の新作をご紹介。8月が過ぎると、新作リリースも少し控えめに。来月は『ペルソナ5』などの注目作も控えているので、嵐の前の静けさといったところでしょうか。とはいえ、『ウィッチャー3』を隅々まで楽しめるゲームオブザイヤーエディション版は、未プレイの方にとって嬉しい1本。気になっていた人はお見逃しなく。

【9月1日発売】
■ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション(PS4/Xbox One)
■薔薇に隠されしヴェリテ(PS Vita)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ペルソナ5』の「モルガナ」がじゃがりこ誕生23周年お祝いイラストを公開!「じゃがお」への特別なプレゼントも

    『ペルソナ5』の「モルガナ」がじゃがりこ誕生23周年お祝いイラストを公開!「じゃがお」への特別なプレゼントも

  2. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

    【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

  3. セガサターンとのコラボプレーヤー『CT10 セガサターン』発売決定!初期型カラーと後期型カラー、各色限定500台を用意

  4. 「コナン」最新刊で"黒ずくめの組織"ボスの正体判明! 灰原哀、TVCMで24年越しの真実語る

  5. ビ・ハイアの民事訴訟について、同社代表取締役が反論─「事実とはまったくかけ離れた虚偽」

  6. 「もっとちこう寄ります?」『FGO』酒呑童子を“現界させた”中国コスプレイヤーw百合欧皇子wインタビュー

アクセスランキングをもっと見る