人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

モバイル・スマートフォン iPhone

7月22日、日本でも配信が開始され、自治体や団体などが対応に追われる状況となっている『ポケモンGO』。ドイツ北西に位置する都市デュッセルドルフで、ポケモントレーナーが集まるホットスポットに対する当局の対応が話題になっています。

話題となっている場所はデュッセルドルフ市内の中心部にある小さな橋「ジラルデ橋」。この場所は橋の四隅にポケストップが配置されており、橋の中間ほどの位置では全てのポケストップにアクセス可能。常にルアーモジュールが使用状態にある人気スポットです。しかし、この橋は車も通ることの出来る場所で、歩道の縁に人が座り込んで車の通行の妨げになったり、ゴミのポイ捨てなどが問題になっていたそうです。

そうした問題に対して市当局が取った対応は、ポケモントレーナーが多い時間帯に「車の通行を制限する」というもの。更に移動式のトイレを新たに設置したり、ゴミ箱の数を増やすといった対応を行っていると地元メディアRPが伝えています。また、ジラルデ橋近くのショッピングモール内にあるファーストフード店では、トレーナーレベルに応じて商品を無料にするといった、ポケモントレーナー向けのサービスを提供。地元のバス会社もポケモントレーナー向けにポケストップやジムを巡る観光バスの運行を計画しているそうです。

ジラルデ橋で起きている問題には地元のポケモントレーナーも啓発活動に乗り出しています。地元のポケモントレーナー約2000人が参加するFacebookグループでは、「橋を綺麗に使うように」と注意喚起するポスターを制作したのだとか。それ以来、利用状態が良くなってきているようです。

『ポケモンGO』ドイツ都市の人が集まるホットスポットでの当局の対応が話題に

《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』高難易度クエスト攻略のススメ!―第11章&新ハードステージクリアのために準備すべき五箇条とは?

    『アズレン』高難易度クエスト攻略のススメ!―第11章&新ハードステージクリアのために準備すべき五箇条とは?

  2. 『ハリー・ポッター:ホグワーツの謎』国内モバイル配信開始ーホグワーツの生徒になって魔法界を楽しめる!

    『ハリー・ポッター:ホグワーツの謎』国内モバイル配信開始ーホグワーツの生徒になって魔法界を楽しめる!

  3. 『アズールレーン』「一番早く再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表―旗艦向きの艦に票が集中!でも1位は・・・【読者アンケート】

    『アズールレーン』「一番早く再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表―旗艦向きの艦に票が集中!でも1位は・・・【読者アンケート】

  4. 『アズールレーン』が新宿メトロプロムナードをジャック!期間限定で「明石の誤発注マスク」も配布

  5. 『コトダマン』GW特別イベントが一挙大公開―日替わり“しょうかん”や新★5降臨クエストなど盛りだくさん!

  6. iOS/Android『PUBG MOBILE』5月中旬より国内配信開始!事前登録でゲーム内アイテムが貰える

  7. 『アズールレーン』駆逐艦「不知火」の改造実装が決定!「夕暮」「白露」の着せ替えメイド衣装も公開

  8. 『FGO』×「Fate/Apocrypha」スペシャルイベント開幕直前キャンペーンを実施!ピックアップ召喚も

  9. 『アズレン』新機能の実装にゲーム内のバランス調整― 4/19アップデートによる環境の変化を解析!

  10. 『アズールレーン』綾波にロックな新着せ替え衣装が追加!指揮官、一緒に音楽を聞くのはどうですか?

アクセスランキングをもっと見る