人生にゲームをプラスするメディア

『討鬼伝2』アップデート1.01配信、イベント読込の高速化や不具合修正など

ソニー PS4

『討鬼伝2』アップデート1.01配信、イベント読込の高速化や不具合修正など
  • 『討鬼伝2』アップデート1.01配信、イベント読込の高速化や不具合修正など

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『討鬼伝2』のアップデートバージョン1.01を配信し、その詳細を明らかとしました。

和風ハンティングアクション『討鬼伝』シリーズの最新作であり、広大なフィールドを舞台とするオープンワールドシステムを採用した『討鬼伝2』が、いよいよ待望の発売日を迎えました。

そして本作のリリースに合わせて、アップデートバージョン1.01の配信を開始。その更新方法や詳細などが公開されているので、これから本作を遊ぶ方はあらかじめチェックしておきましょう。

◆アップデート更新方法


■PS4 / PS3
ゲーム機本体をインターネットに接続した状態で、『討鬼伝2』を起動することでインストールが開始されます。

■PS Vita
ネットワークに接続した状態で、『討鬼伝2』LiveAreaの画面上部に表示されるアップデートアイコンより、 アップデートを実行してください。アップデートアイコンが表示されていない場合は、更新アイコンをタップし、LiveArea内の情報を更新してください。

◆アップデートバージョン1.01更新内容 PS4 / PS3 / PS Vita


■改善された機能
・任務達成時間の表示に対応
 任務達成時、達成時間を伝達文に出力するように対応しました。

・イベント読込の高速化
 一部のイベントの読込時間を短縮し、高速化しました。

■修正された主な不具合
・特定のタイミングで統合本部へ入室すると、停止することがある不具合の修正(PS4/PS3)
 特定のタイミングで統合本へ入室すると停止することがある不具合を修正しました。

・迅のアラタマフリ「残影」の不具合の修正
 迅のアラタマフリ「残影」の分身が攻撃を当てた際、想定以上にヒット数が上がるなど正しく挙動していなかった不具合を修正しました。

・スキル「空中殺法」の効果量を調整
 スキル「空中殺法」の効果量に関して、飛びかかり中の飛び退き打ちで気力を消費していたのを消費しなくなるようにし、飛びかかり中の気力消費の低下量を減少させました。

・その他、細かな不具合の修正

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『討鬼伝2』は好評発売中。価格は、PS4/PS3のパッケージ版およびダウンロード版が7,800円(税抜)、PS Vitaのパッケージ版およびダウンロード版が6,800円(税抜)。また、PS4/PS3版の「TREASURE BOX」が11,800円(税抜)、PS Vita版が10,800円(税抜)。PS4/PS3版の「GAMECITY&Amazon.co.jp 限定セット」が19,800円(税抜)、PS Vita版が18,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームズ All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  5. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  6. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  10. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る