人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』がロボ掃除機でNY疾走、Twitch連動でポケモンゲット

映像配信サービス「Twitch」にて、チャットコマンドとロボット掃除機で半自動的に『Pokemon GO』をプレイする試みがスタートしています。

モバイル・スマートフォン Android
ストリーミング視聴者達の発言を基にコマンドを入力して『ポケットモンスター』をプレイするという、仰天の企画が広まり一世を風靡した「Twitch Plays」カルチャー。飼育中の魚がプレイする『ポケモン』や2匹の金魚が対戦する『ストリートファイターII』などが大きな注目を集めていたこのシーンに、話題沸騰中のARゲーム『Pokemon GO』も仲間入り。海外Twitchユーザーの間で、チャットコマンドで同作をプレイするチャレンジングなプロジェクトが進められています。

Twitch Plays Pokemon Go
」と題されたTwitch配信では、チャットコマンドを操作にアサインしたiPhoneをロボット掃除機に固定し、ニューヨークの街並みを走らせるという斬新過ぎるゲームプレイを視聴できます。スクリーン上のタッチイベントをシミュレートすることにより実現したとのことですが、「iPhoneをロボット掃除機にテープで貼り付けただけだよ。まあホントは糊付けなんだけどね」といった良くも悪くも適当なコメントが少し気にかかるところ。Nianticや任天堂からのBAN要請も視野には入れているようですが、あくまで「ただのおふざけ」として行っていると主張しています。


配信は既に4度にわたって行われており、過去の放送はこちらからチェック可能。海外では毎日のように新たな話題が飛び出す『Pokemon GO』ですが、こうした鮮烈な試みは日本国内でリリースを待ち望むユーザーにとっても非常に興味深いところではないでしょうか。

『Pokemon GO』がロボ掃除機でNY疾走、Twitch連動でポケモンゲット

《subimago》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』×『アイマス』コラボ開催決定!計画艦4期も飛び出した「初夏のアズレン公式生放送」ひとまとめ

    『アズレン』×『アイマス』コラボ開催決定!計画艦4期も飛び出した「初夏のアズレン公式生放送」ひとまとめ

  2. 『ウマ娘』ヒシアマゾンはマイル~中距離の追込ウマ娘!SSRサポ「バンブーメモリー」には“まさかのマイナススキル”あり

    『ウマ娘』ヒシアマゾンはマイル~中距離の追込ウマ娘!SSRサポ「バンブーメモリー」には“まさかのマイナススキル”あり

  3. 『ウマ娘』「メジロマックEーン杯」から「ハルウララだけで有馬記念」まで!ルームマッチ実装に伴い、続々と“個性的なレース”が開催

    『ウマ娘』「メジロマックEーン杯」から「ハルウララだけで有馬記念」まで!ルームマッチ実装に伴い、続々と“個性的なレース”が開催

  4. 『ウマ娘』「フジキセキ」の勝負服が初公開!原案そのままの姿に「流石フジ先輩」「セクシー過ぎる!」の声殺到

  5. 「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

  6. 写真で見る『ららマジ』ノベライズプロジェクト達成記念イベント―小説サンプルを含めた全展示物紹介

  7. 汗と涙のリアルな表現こそが『IDOLY PRIDE』の真骨頂!ーアイドルは感情爆発の先で何を視る

  8. 『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

  9. ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

  10. ストラテジーファンに勧めたい『インフィニット・ギャラクシー』―広大な宇宙を自分だけの戦艦で駆け抜けるロマンを、いつでもどこでも

アクセスランキングをもっと見る