人生にゲームをプラスするメディア

1800京個以上の惑星を自由に探索できる『No Man's Sky』開発チームが日本語版に着手、ファイルサイズは6GB

ソニー PS4

1800京個以上の惑星を自由に探索できる『No Man's Sky』開発チームが日本語版に着手、ファイルサイズは6GB
  • 1800京個以上の惑星を自由に探索できる『No Man's Sky』開発チームが日本語版に着手、ファイルサイズは6GB

期待の新作SFアドベンチャー『No Man's Sky』開発ディレクターSean Murray氏より、同作配信ディテールや現在の開発状況が報告されています。

先日には大盛り上がりのHello Games社内フォトと共に開発完了が報告された『No Man's Sky』。Sean Murray氏によれば、現在同作開発チームは第1弾パッチと日本語版の準備に取り組んでいるとのこと。後に注釈を入れているものの、漢字テキストが表示された中国語版スクリーンショットを投稿しながら日本のユーザーに向けた『No Man's Sky』の開発状況を示しました。

また、同作のファイルサイズは6GBになるとのことで、そのうちの多くがオーディオデータで占められているのだとか。広大な宇宙で星々を自由きままに旅する、そんなダイナミックなテーマを掲げるにしてはスリム過ぎるようにも感じられますが、本作で冒険できるロケーションはほとんどが自動生成で作り出されるもの。意外に小ぶりなサイズ感であることも頷けるかもしれません。『No Man's Sky』PS4/PCを対象として北米では8月9日、欧州では8月10日、英国では8月12日より発売。国内ではPS4を対象として、8月25日よりリリースされます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

    クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  2. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  3. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  4. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  6. 『フォートナイト』誘導ミサイルが削除へ―ユーザーからのフィードバックを反映

  7. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  8. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 『ウィッチャー3 ワイルドハント』PS4/PS4 Pro向けにアップデート配信、待望のHDRサポートが到着

アクセスランキングをもっと見る

1