人生にゲームをプラスするメディア

「ちびロボ」西健一最新作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』発表

NTTぷららは、スマートフォン向けゲームアプリ『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』を発表し、2016年9月より提供を開始すると明かしました。

モバイル・スマートフォン iPhone
「ちびロボ」西健一最新作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』発表
  • 「ちびロボ」西健一最新作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』発表
  • 「ちびロボ」西健一最新作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』発表
  • 「ちびロボ」西健一最新作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』発表
  • 「ちびロボ」西健一最新作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』発表
  • 「ちびロボ」西健一最新作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』発表

NTTぷららは、スマートフォン向けゲームアプリ『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』を発表し、2016年9月より提供を開始すると明かしました。

本作『ルナたん ~巨人ルナと地底探検~』は、『moon』を生み出したゲームディレクター・西健一氏とキャラクターデザイナー・倉島一幸氏が再びタッグを組んだ意欲作。倉島氏が描く優しいタッチのキャラクターたちが、西氏が創造したゲームの世界観を表現。確かな実績を持つクリエイターが、新たな世界の幕を開けます。

なおNTTぷららがパブリッシャーとなり、スマートフォン向けにネイティブアプリを展開するのは本作が初。またiOS/Androidアプリとして展開されるだけでなく、テレビ向け「ひかりTVゲーム」でも提供し、TVとスマホを連動させてプレイすることもできます。


■ストーリー
10,000年の眠りから覚めた古代人が、謎の巨人と共に、埋もれた古代文明を再生する穴掘りアクションパズルゲーム。古代人の末裔「ヨナ」と、謎の巨人「ルナ」は、数々の困 難を乗り越え、古代文明を再生することができるのだろうか?

■ゲームアプリの概要
●タイトル:
●ジャンル:アクションパズルゲーム
●提供開始日:2016年9月を予定
●提供方法:スマートフォンアプリ(対応 OS Android4.1 以降 / iOS8.0 以降)/ひかりTV対応チューナー
●利用価格
・スマホアプリ「ルナたん」:基本プレイは無料です。アイテムは都度課金となります。
・ひかりTV対応チューナー:遊び放題パック[月額540円(税込)]内でプレイできます。

■URLhttp://game.hikaritv.net/feature/lunatan/


(C)NTT Plala Inc. All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  5. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  6. 快適オート機能搭載のローグライクRPG!モバイル版『ドラゴンファングZ』も展示のトイディアブースレポ【TGS 2018】

  7. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  8. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  9. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  10. 【インタビュー】『囚われのパルマ』キャラデザ実田千聖に迫る ― 厚塗りに隠された苦労とは

アクセスランキングをもっと見る