人生にゲームをプラスするメディア

モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

モブキャストは、『ルミネス』『Rez』『スペースチャンネル5』などを開発した水口哲也氏が率いる、米国エンハンス・ゲームズに追加出資し、持分法適用会社(出資比率22.2%)としたことを明らかにしました。

ゲームビジネス その他
モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資
  • モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資
  • モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資
  • モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資
  • モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資
モブキャストは、『ルミネス』『Rez』『スペースチャンネル5』などを開発した水口哲也氏が率いる、米国エンハンス・ゲームズに追加出資し、持分法適用会社(出資比率22.2%)としたことを明らかにしました。

エンハンス・ゲームズは2014年10月に設立され、VRに特化したゲーム会社。第一弾として、セガからライセンスを受け『Rez』のPSVR対応版『Rez Infinate』を開発中です。

両者では、将来的なVRゲームに関する様々なプロジェクトの可能性や、共同でVRゲームを研究・開発するなどの可能性も視野に入れ、協議を進めていくとしています。モブキャストではスマートフォンに限らず、「グローバルに広がる様々なプラットフォームに対応したゲームを提供していく」としています。

また、水口氏が制作するスマートフォン向け新作パズルゲーム『LUMINES パズル&ミュージック』を、7月19日から世界に先駆けて国内配信することも明らかにしています。

<エンハンス・ゲームズ (Enhance Games, Inc.)>
水口哲也氏が2014年10月に米国に設立。VR(仮想現実)ゲームに特化。ゲームを拡張(エンハンス)して新たな体験を創造し、グローバルに発信していくことを目指しています。
名   称:エンハンス・ゲームズ (Enhance Games, Inc.)
所 在 地:本社・米国カリフォルニア州 日本支社・東京都港区
代   表:CEO 水口 哲也
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

    今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

  2. 【週間売上ランキング】 『マリオギャラクシー』は初週25万本(10月29日〜11月4日)

    【週間売上ランキング】 『マリオギャラクシー』は初週25万本(10月29日〜11月4日)

  3. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

    IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 【ほらてくっ!】ホラー×テクノロジーで世界を変えていく株式会社“闇”社長とのゆるゆるな対談、はじまります

  6. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第7回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  7. セガ、『サカつく』の川越氏と『ムシキング』の植村氏が退任

  8. 【オールゲームニッポン】日本人の「以心伝心」はゲーム作りのスタイルにも通ずる(第14回)

  9. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る