人生にゲームをプラスするメディア

『Destiny』累計登録者数が約3000万人に到達!前期から500万人増

ソニー PS4

 
  •  
Activision Blizzardは、2016年3月31日に終了した四半期の決算報告で、オンラインRPGシューター『Destiny』の登録者数が約3000万人に到達したこと発表しました。

これは決算報告の一環として、カンファレンスコールの前に行われた収支発表で明らかになったもの。前回の9月30日~12月31日までの四半期決算では2500万人の登録者数と報告されており、今回までの3ヶ月間に約500万人増加したことになります。3000万人という累計人数でのプレイ時間平均は100時間程になっているとのこと。なお、今回発表されたのは累計登録者数であり、中古購入などでのプレイヤー増加も考えられるため実販売本数とは異なります。

その他、Blizzardのオンラインコミュニティにおける月間アクティブユーザー数が前年同期比23%増となる2600万人に到達、『ハースストーン』の登録者数5000万人というマイルストーンを報告。一方のActivisionも、前年同期比10%増となる5500万人の月間アクティブユーザー数になったと伝えています

『Destiny』累計登録者数が約3000万人に到達―前期から500万人増

《水京》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  7. PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition が8月24日発売決定!―全世界合計5万台限定の特別モデル

  8. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  9. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  10. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

アクセスランキングをもっと見る