人生にゲームをプラスするメディア

『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも

ソニー PSV

『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
  • 『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
  • 『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
  • 『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
  • 『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
  • 『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
  • 『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
  • 『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
  • 『カリギュラ』では500人を超えるNPCが仲間に!女子だけ・全員メガネといったPTを組むことも
フリューは、PS Vitaソフト『Caligula -カリギュラ-』に関するゲームシステムの一部を公開しました。

“見てはいけないものほど見たくなる、してはいけないものほどしたくなる”という意味を持つ「カリギュラ効果」をタイトルに込めた本作は、自我に目覚めたボーカルソフト「μ(ミュウ)」が作り出した理想の世界「メビウス」を抜け出し、現実への帰還を試みる“帰宅部”のメンバーたちを描く学園ジュブナイルRPGです。


本作には、帰宅部の面々や立ちはだかる“オスティナートの楽士”だけでなく、500人を超えるNPCも登場します。このNPCたちと交流を持てるのはもちろん、彼らの悩みを解決することでスキルも解放されます。そのため、戦闘を有利に運ぶための一要因とも言えるでしょう。

そしてこのたび、NPCを仲間に加えるシステムの存在が明らかに。因果系譜と呼ばれる“仮初の友達の輪”を繋げることで、自分だけのパーティを編成することが可能となります。この新たなシステムの詳細については、下記をご覧ください。また、4大予約特典のひとつで応募できる「スペシャルイベント」に、武内駿輔さんが追加出演するとの嬉しい情報も。発売日が更に待ち遠しくなりますね。

◆500人以上のNPCを仲間にできるシステムを公開



ゲームを始めた時の「因果系譜」は、主人公が知っている帰宅部の面々以外は閉じた状態になっています。因果系譜でつながっていない生徒に話しかけても、相手にされません。


ですが、例えば因果系譜で琴乃とつながっている「川端真美」とは、共通の友人である琴乃をきっかけに会話が成立。以降、親交を深めることが可能になります。


一般生徒と仲を深めていくと、同行するメンバーに加えることができるコマンドが出現します。この状態になれば、戦闘に参加させることができます。戦闘方法は、帰宅部の使う カタルシスエフェクトとは異なる模様。


仲間候補は500人以上。男子生徒・女子生徒だけのパーティを組んだり、 規格外の自由なパーティ編成が可能となります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『Caligula -カリギュラ-』は2016年6月23日発売予定。価格は、パッケージ版が6,980円(税抜)、ダウンロード版が6,389円(税抜)です。

(C)FURYU Corporation.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  5. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

  6. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  7. 『モンハン:ワールド』の絶景・名所―「調査拠点/古代樹の森/大蟻塚の荒地」編

  8. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  9. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る