人生にゲームをプラスするメディア

『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ

ソニー PSV

『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
  • 『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
  • 『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
  • 『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
  • 『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
  • 『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
  • 『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
  • 『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
  • 『フォトカノ』に続く恋愛ADV『レコラヴ』2016年夏発売!PS Vitaのモーションセンサーと連動した動画撮影がテーマ
KADOKAWAは、PS Vita『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』を2016年夏に発売すると発表しました。

『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』は、『フォトカノ』の開発スタッフが手掛ける恋愛シミュレーションゲームです。本作は「動画」をテーマにした完全新作で、高校2年生の主人公が強化合宿を通じてヒロインたちと仲を深めていくといったゲームになっています。


今回は、本作のゲーム概要や各パッケージの違いについて明らかになっています。

◆ゲーム概要


■スタッフ情報など


プロデューサー・シナリオは『フォトカノ』『キミキス』『トゥルーラブストーリー』の杉山イチロウ氏が担当。そして、キャラクターデザイン・アートディレクター・キャラクターモデリングは『フォトカノ』のヤマザキマサハル氏が手がけています。

また本作は、1996年に発売された『トゥルーラブストーリー』から20周年を記念した「恋を描いて 20th Anniversary」記念ソフトとなっています。

■『レコラヴ』とは


主人公は、初等部から高等部の一貫教育校である、光海(みつみ)学園に通う高校2年生。夏休み+αの2ヶ月間に渡って行われる勉強と運動の強化合宿「ミツミキャンプ」に通いながら、ヒロインたちと仲を深め、最終日の光海祭において、意中の女の子の動画を展示し告白を成功させることを目的とした恋愛シミュレーションゲームです。


『フォトカノ』の「写真」からパワーアップした今作は、「動画」をテーマに、初等部5年生から高等部3年生までさまざまな女の子たちとの、出会いから告白までが純愛として描かれます。

■本作のテーマは「動画」


新システム「レコセッション」により、恋愛対象の女の子たちにさまざまなポーズを取ってもらい、自由なアングルで撮影を行うことができます。PS Vitaのモーションセンサーによって、まるで本物のビデオカメラで録っているかのような臨場感で撮影が行えるとのこと。


なお、1回の録画時間は、Twitterに準じたサイズである30秒間となっています。また、録画した動画はゲーム内のアルバムに保存できるだけでなく、ゲーム上でMP4に変換保存し、Twitter、ニコニコ動画、YouTubeなどにアップすることができます。

■光海学園のプライベートビーチ


今作の舞台である光海学園には敷地内にプライベートビーチがあるため、海での動画撮影も毎日狙うことができます。


休み時間や放課後など1日4つの時間帯に移動できるため、敷地内で女の子とのイベントが発生したり、新開発の「バウンドアップ会話」によって、女の子との会話を楽しむことができます。「バウンドアップ会話」中の会話チャンスは5回。会話を盛り上げると、女の子が動画のモデルになってくれます。

◆ふたつのパッケージの違い


本作は、『レコラヴBlue Ocean』と『レコラヴGold Beach』というふたつのパッケージで展開。それぞれのストーリーなどが異なります。

●『レコラヴ Blue Ocean』

『レコラヴ Blue Ocean』では、生徒会長である御前渚紗(みさき なぎさ)が部長の「キュートムービー部」に所属。


主人公の妹、真奈(まな)に恋のアドバイスを貰いながら、同級生で演劇部の相良美宇(さがら みう)をメインヒロインに、キャラクターそれぞれとの青い夏の海のような爽やかなストーリーが展開します。

●『レコラヴ Gold Beach』

『レコラヴ Gold Beach』では、“ギリギリのエロース騎士(ナイト)”こと堂下聖夜(どうもと せいや)が部長の「E動画部」に所属。


主人公の姉の結菜(ゆいな)に恋のアドバイスを貰いながら、フィンランドからの留学生であるマリアーナをメインヒロインに、キャラクターそれぞれとの夕暮れの海のようなゴージャスなストーリーが展開します。

■イベントシーン総量は700シーン以上

各パッケージにはどちらもすべてのキャラクターが登場しますが、ストーリー、フリーイベントのシナリオ、「レコセッション」でのポーズが、両パッケージでほぼすべて異なります。

イベントはフルボイスで、2パッケージ合わせてのボイス総量は4万ファイルを突破。参加声優は、東山奈央さん、嶋村侑さん、植田佳奈さん、M・A・Oさん、内田真礼さん、石川由依さん、井口裕香さん、加隈亜衣さんなどです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』は2016年夏発売予定。価格は各6,980円(税別)です。

【製品情報】
・タイトル:『レコラヴ Blue Ocean』『レコラヴ Gold Beach』
・ジャンル:恋愛シミュレーション
・対応機種:PlayStation Vita
・希望小売価格:各6,980円(税別)
・発売予定日:2016年 夏
・CERO:審査予定
・プレイ人数:1人
・発売元:角川ゲームス
・制作著作:KADOKAWA
・公式サイト:http://recolove.jp
・公式Twitter:@manayuina_check(https://twitter.com/manayuina_check

※ 画面はすべて開発中のものです。内容・仕様などは製品版と異なる場合があります。
※“PlayStation”、“PSVITA”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※ その他、記載されている会社名、製品名、サービス名などは、それぞれ該当する各社の登録商標または商標です。

(c)2016 KADOKAWA CORPORATION
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  8. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  9. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  10. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る