人生にゲームをプラスするメディア

海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ

PCゲーム その他PCゲーム

海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
  • 海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
  • 海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
  • 海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
  • 海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
  • 海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
  • 海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
  • 海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
  • 海産物が光線を放つ国産オープンワールドTPS『ACE OF SEAFOOD』世界へ
PLAYISMは、オープンワールド海産物シューティング『ACE OF SEAFOOD』をSTEAMにて配信開始しています。

『甲殻王 -ネオアクアリウム-』を開発した日本の個人開発者“nusso”氏が開発した、広大な海を舞台とするオープンワードのサードパーソンアクションシューティングゲーム『ACE OF SEAFOOD』。本作はSTEAM及びPLAYISMサイトにて、全世界に向けて配信中です。


本作の海に暮らす生物は皆、射撃能力を持っており、強力な光線であらゆるものを破壊することができます。魚や蟹で最大6体のパーティを編成し、「敵を倒し」「仲間を集め」「己を鍛え」「魚礁を確保」して、海中を探索しながら他の様々な生物と闘い戦力を拡大していきましょう。


魚礁の多くはそこを縄張りとする生物が護っており、戦闘を仕掛け、勝利することで利用可能に。勝利を重ねることでより強くなった群れで、より広い領域への探索に踏み出しましょう。戦闘では群れ(仲間)はエース(貴方)に従ってフォーメーションを組み、特殊能力を駆使して戦います。広大な海で生き残り、さらなる遺伝子を手に入れて、海中最強の生物を目指してみてはいかがですか。


また併せて、前作『ネオアクアリウム -甲殻王-』のサウンドトラックの配信も開始。壮大で曲調豊かな全15曲を楽しみたい方は、こちらのチェックもお忘れなく。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=KfwrVxhLp94

■ACE OF SEAFOOD
●開発:NUSSOFT
●Windows
●ジャンル:アクションシューティングゲーム
●配信日:2016年4月8日
●価格:1180円(税込) 一週間20%off セール中


STEAM:http://store.steampowered.com/app/450500/
PLAYISM:http://playism.jp/game/403/ace-of-seafood

■Neo Aquarium Soundtrack
●開発:NUSSOFT
●Windows
●配信日:2016年4月8日
●価格:480円(税込) 一週間20%off セール中
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 盲目の少女と不思議な猫のアドベンチャー『Another Sight』発表―9月7日発売

    盲目の少女と不思議な猫のアドベンチャー『Another Sight』発表―9月7日発売

  2. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. PC版『モンハン:ワールド』SSD環境ではロード時間は数秒程度に―海外掲示板報告

  5. 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

  6. 気になるロード時間や操作性は?PC版『モンハン:ワールド』ハンズオン―疑問の答えを網羅

  7. PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

  8. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  9. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

アクセスランキングをもっと見る