人生にゲームをプラスするメディア

無双なのにSRPG!?PS4/PS3/PS Vita『真・三國無双 英傑伝』発表…ファンタジーとして語られる“もうひとつの三国志”を描く

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『真・三國無双 英傑伝』を発表し、公式サイトを公開しました。

ソニー PS4
無双なのにSRPG!?PS4/PS3/PS Vita『真・三國無双 英傑伝』発表…ファンタジーとして語られる“もうひとつの三国志”を描く
  • 無双なのにSRPG!?PS4/PS3/PS Vita『真・三國無双 英傑伝』発表…ファンタジーとして語られる“もうひとつの三国志”を描く
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『真・三國無双 英傑伝』を発表し、公式サイトを公開しました。

『真・三國無双』シリーズ15周年を記念するタイトル『真・三國無双 英傑伝』は、ω-Forceの新たな挑戦となるシミュレーションRPGとして登場します。公式サイトにて、本作のポイントや登場キャラクターなどがいち早く公開されており、雰囲気の一端を感じ取ることが可能。


また4月21日には、本作の動画を初公開するとのこと。この映像で、ゲームシステムなどが明らかになるのでしょうか。本作が気になる方は、4月21日をお楽しみに。

■ファンタジーとして語られる、もうひとつの三国志ストーリー
常山の若武者「趙雲」と幼なじみの「雷斌(らいひん)」、謎の祠から目覚めた少女「黎霞(れいか)」の3人が織りなす壮大な冒険ファンタジー。暴君・董卓の専横、その崩壊と群雄たちの割拠、そして赤壁の戦いと、三国時代に渦巻くさまざまなうねりの中、物語はやがて、時代を超越した伝説の戦いへとつながっていく。

■シミュレーションRPGで繰り広げる“無双”の新しい興奮
自軍と敵軍が戦場を交互に行動し、戦術を練りながら相手を撃破していくターン制シミュレーションRPGのシステムをベースに、爽快な攻撃アニメーションや、ユニットの勝敗を左右するさまざまな要素を融合。プレイヤーはグリッド上に配置された複数の無双武将を駆使し、奥深い頭脳戦を制す新スタイルの“無双”が楽しめます。

■登場キャラクター
●黎霞(CV:津田美波)
趙雲の生まれ育った村の近くの祠に長年封印されていた少女。趙雲と友人の雷斌(らいひん)が祠を訪れた際に目覚める。なぜ封印されていたのか、そして彼女はいったい何者なのか・・・。

●雷斌(CV:古川慎)
趙雲の古くからの友人で、古い伝説や歴史的な物を調べるのが好きな学者肌の青年。彼らの住む村の近くにある祠で、封印されている黎霞(れいか)に遭遇。封印を解いてしまう。好奇心と真実探求のため、黎霞、趙雲とともに行動する。


『真・三國無双 英傑伝』は、2016年発売予定です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. およそ20年ぶりに最新ハードで蘇る『シェンムー I&II』―“伝説のゲーム”と呼ばれる所以とは

    およそ20年ぶりに最新ハードで蘇る『シェンムー I&II』―“伝説のゲーム”と呼ばれる所以とは

  2. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

    PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  3. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】が11月30日より開催決定!受付嬢もモフモフコートに衣装チェンジ

    『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】が11月30日より開催決定!受付嬢もモフモフコートに衣装チェンジ

  4. 待望の続編『シェンムー3』発売日決定!2019年8月27日リリース予定【gamescom 2018】

  5. 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』は力強い生活シミュレーションだった!あなたのアーサーの「一日のスケジュール」は?

  7. 『シェンムー I&II』売店別予約特典の一覧&デザインを公開!

  8. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  9. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

  10. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

アクセスランキングをもっと見る