人生にゲームをプラスするメディア

SteamVR/HTC Viveが遂にローンチ!Steamでは特設ページもオープン

3月28日にローンチしたOculus Riftのライバル的存在とも言えるHTC Viveが、ValveのVRプラットフォーム“SteamVR”とともにローンチしました。

ゲームビジネス VR
SteamVR/HTC Viveが遂にローンチ!Steamでは特設ページもオープン
  • SteamVR/HTC Viveが遂にローンチ!Steamでは特設ページもオープン
3月28日にローンチしたOculus Riftのライバル的存在とも言えるHTC Viveが、ValveのVRプラットフォーム“SteamVR”とともにローンチしました。Steamでは特設ページもオープンしており、映像交えた詳細な解説や、無料デモ『The Lab』を含む50以上の対応ゲームが紹介されています。


いよいよ到来したVRの時代。この先は一体どのような展開を見せてくれるのでしょうか。HTC Viveは公式サイトにて販売中。国内価格は11万1,999円で、現在の注文分は2016年5月に出荷予定となっています。なお、金融機関との支払い処理トラブルによって、一部の予約購入が自動でキャンセルされてしまったとの報告も先日ありましたが、HTCはこの問題に積極的に取り組んでおり、キャンセルされた注文の回復を行っているとのことです


Viveのセットアップガイド。可愛い
《Game*Spark》

この記事の感想は?

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

    『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

  2. スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

    スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

  3. 【CEDEC 2014】『ワンピース』を支える「JETエンジン」、ガンバリオンは何故ゲームエンジンを内製するのか?

    【CEDEC 2014】『ワンピース』を支える「JETエンジン」、ガンバリオンは何故ゲームエンジンを内製するのか?

  4. とある海外ゲームの大会出場は男性限定、eスポーツのジェンダー差別に批判殺到

  5. 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

  6. PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる

  7. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  8. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  9. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  10. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

アクセスランキングをもっと見る