人生にゲームをプラスするメディア

AMDがグラボの外付け技術「XConnect」を発表!PCを再起動することなく接続可能

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

 
  •  
  •  
AMDは、Thunderbolt 3ケーブルを利用したグラフィックカード外部接続技術「XConnect」を発表しました。

この技術は、Thunderbolt 3で接続する外付けグラフィックカードデバイス「Razer Core」などに対応させるもので、「XConnect」がサポートするグラフィックカードは、R9 FuryとR9 Nano、R9 300シリーズ、R9 290X、R9 290、R9 285の6種類です。ノートPCを再起動することなく外部GPUへの接続が可能な他にも、他のディスプレイに画面を出力することが出来ます。また、R9シリーズ以外のRadeonグラフィックカードも今後対応予定です。


2016年1月に公開された映像

動画で解説されているRazerの「Razer Blade Stealth」は、2016年1月末に海外で発売されたゲーミングノートPCです。Thunderbolt 3で接続する外付けグラフィックカード装置「Razer Core」を組み合わせることによって、AAAタイトルなどをリッチなグラフィックでプレイ可能になります。



なおグラフィックカード外部接続装置は「Razer Core」だけでなく、2014年にはAlienwareから独自の接続ケーブルとUSBを利用した「Alienware Graphics Amplifier」が発売されていました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 戦国アイドル育成RPG『天歌統一ぷろじぇくと』スマホ版の事前登録が開始、PC版では初のイベントも

    戦国アイドル育成RPG『天歌統一ぷろじぇくと』スマホ版の事前登録が開始、PC版では初のイベントも

  3. 『ニーア オートマタ』Steam版発売日が3月17日に決定!動作環境も公開

    『ニーア オートマタ』Steam版発売日が3月17日に決定!動作環境も公開

  4. 『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

  5. 『攻殻機動隊オンライン』詳細公開!9課各隊員のスキルや「タチコマ」が登場する独自ルールなど

  6. PC版『BLAZBLUE CENTRALFICTION』4月下旬配信―日本語フル対応

  7. PC版『ベヨネッタ』は10万本突破か―「同作の支持には圧倒されます」

  8. 【げむすぱ放送部】『World of Warships』金曜夜生放送-目指せ火の海!

  9. 仏産けものRPG『Shiness』ローンチ映像!壮大な旅が今始まる

  10. 『マインクラフト』で「ゲーム・オブ・スローンズ」世界を再現!圧倒的な雰囲気を堪能あれ

アクセスランキングをもっと見る