人生にゲームをプラスするメディア

『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も

カプコンは、ニンテンドー3DS『逆転裁判6』のゲームシステム情報などを公開しています。

任天堂 3DS
『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
  • 『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
  • 『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
  • 『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
  • 『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
  • 『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
  • 『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
  • 『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
  • 『逆転裁判6』スペシャル短編アニメ公開!新システム「霊媒ビジョン」の詳細も
カプコンは、ニンテンドー3DS『逆転裁判6』のゲームシステム情報などを公開しています。

『逆転裁判6』は、『逆転裁判』シリーズ最新作となる法廷バトルゲームです。本作では、「成歩堂龍一」と「王泥喜法介」のダブル主人公が、日本とクライン王国ふたつの国を舞台に逆転劇を巻き起こします。


今回は、本作の新システム「霊媒ビジョン」の情報が公開されています。

◆ゲームシステム


■新システム「霊媒ビジョン」とは?


クライン王国の法廷では、レイファの霊媒によって被害者の死の直前の記憶を水鏡に映し出し、それをレイファ自身が解釈し託宣を下します。この託宣は記憶の映像とムジュンする箇所があり、それを指摘するのが新システム「霊媒ビジョン」となっています。

●被害者の記憶が映し出される《死者の感覚》

映像の中で、被害者が感じた感覚が文字となって浮かんでは消えていきます。被害者自身の記憶自体にウソや間違いはありません。

●姫巫女による殺害現場の代弁《御魂の託宣》

レイファが映像を読み解き、託宣として事件の光景を被害者に代わって物語ります。しかし、その解釈は本当に事件現場を正しく伝えているのでしょうか?

■「霊媒ビジョン」で託宣を更新し映像の真実を暴け


霊媒ビジョンでは、上画面に被害者が見た最期の記憶の映像、下画面にレイファによる託宣が表示されます。そして、間違っている「託宣」にそれを示す「被害者の感覚」をつきつけて、ムジュンを指摘しましょう。

ムジュンに気づいたら、まずは託宣を選択。「託宣決定」を選ぶと映像が止まるので、指摘したいシーンで託宣決定しましょう。


うまくムジュンを指摘できれば新たな真実が明らかになり、それに合わせて「御魂の託宣」も更新されます。こうして託宣と感覚のムジュンを突いて、被害者の映像の真実を明らかにしていきます。

■「霊媒ビジョン」で現れる感覚の意味とは


霊媒ビジョンで指摘するものは証拠品や証言ではなく、託宣の間違いを示す「感覚」です。被害者が見た最期の記憶の映像から読み取れる情報には、映像で文字となって現れる触覚、聴覚、嗅覚のほか、文字以外として表示される視覚が存在。なお、なにも写っていない箇所でも視覚として捉えられます。

●感覚の強弱

文字の大きさで被害者が感じた感覚の強弱がわかります。上記画面の場合は視覚と合わせることで、画面中央の人物との距離が徐々に近くなっていることが読み取れます。

●感覚を研ぎ澄ます

レイファが感覚を研ぎ澄ますと、感覚の細かい情報が更新されます。新たにわかった感覚の情報で、映像の解釈が変わってくることも。

◆応援キャンペーンのプレゼント配信



2016年3月16日まで実施されていた「逆転裁判6 応援キャンペーン」のプレゼントが、本作の公式サイトで公開されています。

プレゼントは、SNSアイコン&スマホ用壁紙セット2種類とスペシャル短編アニメ「逆転裁判6 プロローグ」ですが、3月24日には「綾里 真宵」のミニキャラSNSアイコン&スマホ用壁紙も追加で公開される予定となっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『逆転裁判6』は2016年6月9日発売予定。価格は以下のようになります。

・パッケージ版:5,800円(税別)
・DL版:5,546円(税別)
・LIMITED EDITION:9,100円(税別)

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』原因不明のアカウントBANが多発―公式発表はなく、インフルエンサーが注意を呼びかける事態に

    『Apex Legends』原因不明のアカウントBANが多発―公式発表はなく、インフルエンサーが注意を呼びかける事態に

  2. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

    『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  3. 「オロミドロ」尻尾の音は“セロリ”を折って表現!?関西のTV番組にて『モンハンライズ』効果音の秘密が明らかに

    「オロミドロ」尻尾の音は“セロリ”を折って表現!?関西のTV番組にて『モンハンライズ』効果音の秘密が明らかに

  4. 『Apex Legends』で発生していた“誤BAN”トラブルが解決へ―原因は“ログイン障害”のアナウンスを誤表示か

  5. ヨコオタロウ氏が『モンハンライズ』のストーリーを妄想!次々と“退場”するメインキャラ、滅びる里―このモンハンに救いはない…

  6. スイッチ2021年4月 月間DLランキング公開―『モンハン』『ポケモンスナップ』に並び異色の『スーパー野田ゲーPARTY』もランクイン

  7. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  8. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  9. 『Apex Legends』猛威を振るう新武器「ボセックボウ」および「スピットファイア」の弱体化パッチ配信―ダメージや弾数、チャージ時間などが調整

  10. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

アクセスランキングをもっと見る