人生にゲームをプラスするメディア

『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も

日本ファルコムは、PS4/PS Vita『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』における新たなゲームシステム情報を公開しています。

ソニー PS4
『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
  • 『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
  • 『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
  • 『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
  • 『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
  • 『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
  • 『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
  • 『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
  • 『イースVIII』ヒュンメル&リコッタの基本アクションが公開、冒険の手助けとなる「冒険具」の情報も
日本ファルコムは、PS4/PS Vita『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』における新たなゲームシステム情報を公開しています。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は、『イース』シリーズ最新作となるアクションRPGです。日本ファルコム創立35周年記念作品として登場する本作では、セイレン島を舞台に「アドル=クリスティン」と「ダーナ」の冒険が描かれます。


今回は、新キャラクター「ヒュンメル」「リコッタ」の基本アクションのほか、セイレン島での探索の手助けとなる特殊なアイテム「冒険具」に関する情報が公開されています。

◆キャラクターアクション紹介


■「ヒュンメル(24歳)」CV:KENN



●基本アクション……武器:銃剣/属性:射撃

銃撃と先端に装着した剣による突き攻撃を組み合わて戦うヒュンメルは、攻撃の命中精度が非常に高く、飛行タイプの敵に対しては抜群の戦力を発揮します。

攻撃範囲が直線上に伸びるためリーチはかなりあるものの、レイピア使いのラクシャと同じく、左右や背後からの攻撃には咄嗟の対応が難しくなっています。

●スキル攻撃……精密射撃

離れた敵に狙いを定め、銃剣で正確に射抜くスキル攻撃。構えの体勢から銃を発射するまでにわずかな間が発生するため、このタイミングに方向キーで照準を修正することが可能です。

■「リコッタ(12歳)」CV:山本希望



●基本アクション……武器:ウィップメイス/属性:打撃

島に自生する植物で自作したウィップメイスは持ち手と棍の部分が伸縮性のツルで接続されているため、棍をムチのようにしならせながら広範囲の敵へダメージを与えることが可能です。

同じ打撃属性のサハドほど攻撃力は高くないものの、小回りが利くため手数の多さで押し切れるほか、リコッタを中心に円状に攻撃範囲が広がるため死角からの敵にもある程度対応することができます。

●スキル攻撃……お手製トラップ

島の獣を生け捕るためにリコッタが生み出したお手製の罠。地面に置いた罠にかかった敵は一定時間行動不能となり、さらに罠による連続ダメージで体力を削り取っていきます。

◆システム紹介


■冒険具


セイレン島での探索中、または特定の条件を満たすことで「冒険具」と呼ばれる特殊なアイテムを入手することがあります。この冒険具を装備するとパーティー全体にさまざまな効果が付与されるため、島を探索する上で大きな手助けとなっていきます。

●グリップグローブ

つたをよじ登るアクションが追加されます。徒歩やジャンプでは超えられなかったエリアを突破することができるように。

●疾風の羽根

ダッシュ速度が大幅に上昇します。さらに、ダッシュしながら敵に突撃することで体当たり攻撃が発動するようにもなります。

●夜光石

プレイヤーを中心に周囲をほのかに照らす効果が発動。暗闇に包まれた洞窟などの攻略には欠かすことができない冒険具です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は2017年夏発売予定です。

PS Vita版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は2016年7月21日発売予定です。

(C)2016 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『地球防衛軍6』メンテもままならず兵器はトラックの荷台上で“間に合わせ”運用…!EDFは機能不全寸前、より過酷な状況を伝える最新情報が公開

    『地球防衛軍6』メンテもままならず兵器はトラックの荷台上で“間に合わせ”運用…!EDFは機能不全寸前、より過酷な状況を伝える最新情報が公開

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月6日】─ 4件の抽選受付が展開中、「ノジマ」での『バイオ ヴィレッジ』セットは18時まで受付

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月6日】─ 4件の抽選受付が展開中、「ノジマ」での『バイオ ヴィレッジ』セットは18時まで受付

  3. 「PS Plus」2021年5月度フリープレイは『バトルフィールドV』!『コーヒートーク』とPS5版『Wreckfest』も提供

    「PS Plus」2021年5月度フリープレイは『バトルフィールドV』!『コーヒートーク』とPS5版『Wreckfest』も提供

  4. 巨大貴婦人「ドミトレスク」の“ほぼ等身大バスタオル(3m)”が当たる!『バイオハザード ヴィレッジ』の新体験版プレイキャンペーン開催

  5. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  6. 『Returnal』パッチ1.3.3でセーブファイルが破損するバグが発生中―パッチは配信停止、修正は数時間後か

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』イーサンってシリーズで最も可哀想な主人公じゃないか?―レオンやクリスにはない“巻き込まれ感”

  8. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  9. 5月8日発売のシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』のクリーチャー「ライカン」ってどんなやつ?元ネタ"人狼"伝説をおさらい【特集】【UPDATE】

  10. PS5は現役ゲームライターにも“高嶺の花”だった…!甘い見通しでつまづき、姑息な立ち回りも通用しなかった悪戦苦闘の5ヶ月間を振り返る

アクセスランキングをもっと見る