人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム会社「フジゲームス」設立、スマホ&PC向けゲームの企画・運営を実施

ゲームビジネス 開発

ゲーム会社「フジゲームス」設立、スマホ&PC向けゲームの企画・運営を実施
  • ゲーム会社「フジゲームス」設立、スマホ&PC向けゲームの企画・運営を実施
フジ・メディア・ホールディングスおよびフジテレビジョンは、ゲーム事業について簡易新設分割による分社を行い、2016年4月1日付にてフジゲームスを設立します。

これまでフジテレビのゲーム&インキュベーション事業部は『ダービーロード presented by みんなの KEIBA』や『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁』などのタイトルを展開。また、『ファントム オブ キル』などを展開しているFuji&gumi Games(FgG)が関連事業の中核を担ってきましたが、競争の激化やコンテンツのリッチ化による開発費の増加など昨今のゲーム市場の変化に対応するため、新会社となるフジゲームスを設立することになりました。


フジゲームスでは、承継したフジテレビのゲーム事業の運営、新規スマートフォン向けゲームの企画・プロデュースに加え、ライツビジネス、インキュベーションビジネスなどゲーム周辺領域も含めた事業が行われる予定です。

なお、フジ・スタートアップ・ベンチャーズが保有するFgGの全株式については、フジゲームスが取得し子会社とすることにより、フジゲームスがグループのゲーム事業全体を統括していくとのこと。

●【新会社概要】
(1)商号:株式会社フジゲームス
(2)設立日:2016年4月1日(予定)
(3)所在地:東京都江東区青海一丁目11番20号 ダイバーシティ東京オフィスタワー20F
(4)資本金:9,000万円
(5)役員:代表取締役社長 種田慶郎(現フジテレビ ゲーム&インキュベーション事業部長 兼 株式会社Fuji&gumi Games 代表取締役社長)
 取締役:フジテレビより出向及び派遣
(6)株主構成:設立時 フジテレビ100%(簡易新設分割による設立の為)
   2016年5月(予定)に、FMH が株式を取得
(7)事業内容:スマートフォンおよび PC 向けゲームの企画・運営・プロデュースフジテレビのゲーム事業、Fuji&gumi Games の運営統括
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 任天堂、初の社外取締役を起用へ

  7. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

  8. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  9. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  10. 今年は東京モーター「VR」ショー!? 未来のクルマを体験したり、仕組みを分かりやすく見られたり

アクセスランキングをもっと見る