人生にゲームをプラスするメディア

『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで

スクウェア・エニックスは、PS4/PS3ソフト『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』に登場する敵キャラクターやゲームシステムの一部などが公開されました。

ソニー PS4
『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
  • 『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
  • 『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
  • 『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
  • 『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
  • 『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
  • 『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
  • 『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
  • 『スターオーシャン5』中井和哉演じる敵キャラから、戦闘を有利に進めるシステム紹介まで
スクウェア・エニックスは、PS4/PS3ソフト『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』に登場する敵キャラクターやゲームシステムの一部などが公開されました。

アクション性の高い戦闘システムなどの魅力を受け継ぎつつ、フィールドとバトルの境目をなくすシームレス化を実現させた『スターオーシャン5』。移動と戦闘、さらに探索やイベントなどがシステム面で途切れることなく繋がり、かつてない没入感で壮大な物語を楽しむことができる一作です。


今回は、主人公と敵対する立場となるキャラクター「デル・スール」や、戦闘に大きな影響を与える「アドバンテージアタック&サプライズアタック」など、様々な情報が到着しました。いよいよ今月末に発売を迎える本作の予習を、今のうちに済ませておいてください。

◆敵キャラクター紹介


■デル・スール(CV:中井 和哉)
性別:男性 / 年齢:34歳 / 武器:剣 / 出身:惑星フェイクリード、トレクール王国

トレクール軍で一軍を率いる猛将。剣の腕も立つが、炎での攻撃呪印も得意とする呪印剣士。炎の呪印術を使うと、上半身に刻んだ呪印が赤く浮かび上がる。


残忍で卑劣な手段を取ることも躊躇しない野蛮な性格で、リリアの様な小さな子供を人質に取るなど、卑劣な行動もためらわない。ヴィクトルが所属するレスリア軍によるイーストトレクール侵攻作戦により、デル・スールと激突することに・・・。

◆ダンジョン紹介


■トレクール処刑塔
トレクール処刑塔は、イースト・トレクールの北西にある処刑場跡地である。昔はトレクール軍が犯罪者を処刑する場であったが、現在は兵士たちの宿営地として利用されている。


■謎の研究施設
とても広い研究施設で、テクノロジーの発達した機器や、液体が満ちたガラス状のチューブの中に、何体かの生物の検体を見ることができる。いったい、これらの生物を利用して何を研究しているというのだろうか・・・?


◆トランスポーター



トランスポーターは、チャールズ・ディ・ゴールのワープルームから、行ったことのある任意の場所にワープすることができるシステム。チャールズ・ディ・ゴールへは、通信機を使用して帰還することができるため、チャールズ・ディ・ゴールを経由して遠く離れた場所に移動することが可能。通信機を使用すれば、どこに居てもチャールズ・ディ・ゴールに帰還することが可能。

◆バトル


【アドバンテージアタック&サプライズアタック】
バトル開始時、エネミーに気付かれる前に先制攻撃を仕掛けると「アドバンテージアタック」、逆に先制攻撃を受けて戦闘開始することで「サプライズアタック」となり、それぞれ有利不利になるステータス効果が追加される。

■「アドバンテージアタック」
一定時間、ATK(物理攻撃力)とINT(精神攻撃力)が上昇。


■「サプライズ」
アタック一定時間、DEF(物理防御力)が低下。


【ミキの呪印術を紹介】
■「エクスプロージョン」
敵の頭上から火の玉が落下し、大爆発を起こす。爆発は広範囲で、多段ヒットが可能。


■「リザレクション」
戦闘不能な味方一人を、HP全回復で復活させる。
648468

■「サンシャイン」
多数の光の柱を敵の頭上に落とす、多段ヒット攻撃。敵のINT(精神攻撃力)を下げる効果も持つ。


【アンヌのバトルを紹介 】
■リザーブラッシュ(超必殺技)「キャノン・ブレイズ」
掌底で崩した相手を蹴り上げ、気功波で追撃する。


■ガードカウンター「マイト・ディスチャージ」
目の前に球状のエネルギー波を発生させ、敵を上方向に吹き飛ばす。敵に囲まれた際の脱出や、新たにコンボを叩き込むきっかけを生み出す立ち回りが可能。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』は2016年3月31日発売予定。価格は、7,980円(税抜)です。

(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc. CHARACTER DESIGN:akiman
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!「楽園追放」「カウボーイビバップ」「レイアース」「わが青春のアルカディア」が新規参戦【UPDATE】

    PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!「楽園追放」「カウボーイビバップ」「レイアース」「わが青春のアルカディア」が新規参戦【UPDATE】

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

    『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』で善人は生き残れるのか!? 無法者が歩む無謀なチャレンジの第一歩【プレイ日記】

    『レッド・デッド・リデンプション2』で善人は生き残れるのか!? 無法者が歩む無謀なチャレンジの第一歩【プレイ日記】

  4. およそ20年ぶりに最新ハードで蘇る『シェンムー I&II』―“伝説のゲーム”と呼ばれる所以とは

  5. 【吉田輝和の絵日記】暗殺ステルスACT『ヒットマン2』毒殺・撲殺・偽装事故死なんでもアリ!覗きもあるよ!

  6. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  7. 『JUMP FORCE』「ONE PIECE」「ドラゴンボール」など人気キャラがニューヨークで激闘を繰り広げる大迫力のTV CMを公開!

  8. 『GOD EATER 3』「アクション体験版 改」が11月29日に配信開始―製品発売後の追加無料アップデートも実施決定!

  9. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  10. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る