人生にゲームをプラスするメディア

「文豪ストレイドッグス」早くも第2クール放送決定、10月スタート

その他 アニメ

「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
  • 「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
  • 「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
  • 「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
  • 「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
  • 「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
  • 「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
  • 「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
  • 「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート
2016年4月からテレビアニメの放送を控える『文豪ストレイドッグス』は、誰もが知る文豪がキャラクターとなりバトルを繰り広げる話題作だ。4月の放送を前に新情報が多数発表された。
なかでも大きなニュースは、第2クールの情報だ。これまで4月からの放送は明らかされてきたが、加えて2016年10月から第13話以降が放送開始される。4月のスタートから12話までを放送し、10月から2クール目が放送予定になる。

『文豪ストレイドッグス』は原作・朝霧カフカ、作画・春河35によるマンガとして、2013年より「ヤングエース」(KADOKAWA)で連載をスタート。太宰治や江戸川乱歩、芥川龍之介など、誰もが知る文豪の特徴や作品に関わる能力を使ってのバトルが人気を博している。
2015年8月にテレビアニメ化が発表。ファンにとっては待望の4月まで後2ヶ月を切った。

放送局情報も公開された。TOKYO MXをはじめとした全9局での放送となる。初回放送は4月6日の25時5分にスタートする。
さらに、本放送に向けてPV第2弾も公開。映像は公式サイトで見ることができる。中島敦や太宰治ら本作の人気を支えるキャラクターたちが登場し、明暗のメリハリをつけた絵作りが印象的だ。

『文豪ストレイドッグス』と角川文庫のコラボキャンペーンの実施される。キャラクターのモデルとなった文豪たちの名作が、期間限定で『文豪ストレイドッグス』の描き下ろしイラストカバーによる装丁で書店に並ぶ。
ラインナップは中島敦の『李陵・山月記 弟子・名人伝』、太宰治の『人間失格』、国木田独歩の『武蔵野』、江戸川乱歩の『D坂の殺人事件』、谷崎潤一郎の『痴人の愛』、芥川龍之介の『羅生門・鼻・芋粥』の全6冊だ。『文豪ストレイドッグス』ファンはもちろん、日本文学史に名を刻む名作たちを読み返す、あるいは初めて触れるのにうってつけのキャンペーンと言えるだろう。

『文豪ストレイドッグス』
(C)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会

「文豪ストレイドッグス」第2クールが明らかに 2016年10月スタート

《キャプテン住谷》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【昨日のまとめ】『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開、『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に、リズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介…など(1/23)

    【昨日のまとめ】『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開、『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に、リズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介…など(1/23)

  3. 『センチメンタルグラフティ』20周年プロジェクトとは!? 「あなたに、会いたい…」と意味深なつぶやき

    『センチメンタルグラフティ』20周年プロジェクトとは!? 「あなたに、会いたい…」と意味深なつぶやき

  4. 『アズールレーン』オリジナルブロマイドがファミマプリントで期間限定販売中―ユニコーン・愛宕・赤城など

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  7. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  8. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る