人生にゲームをプラスするメディア

VR版『Rez』をいち早くプレイするチャンス!全身で体感できる特殊共感覚スーツが「MEDIA AMBITION TOKYO 2016」に出展中

ゲームビジネス VR

 
  •  
  • 公式サイトより
「MEDIA AMBITION TOKYO 2016」に、VRゲーム『Rez Infinite』に関連した作品「Synesthesia Suit(シナスタジア・スーツ)」が出展されます。

今年で4回目を迎えるリアルショーケースMEDIA AMBITION TOKYO。ここでは最先端のテクノロジーカルチャーを実験的に都市で実装され、未来の変革を実体化するかのようなアートの祭典を目指したイベントとなっています。

今回この「MEDIA AMBITION TOKYO 2016」に、水口哲也氏が手がけるVRゲーム『Rez Infinite』のために製作された共感覚スーツ「Synesthesia Suit」が出展されています。

「Synesthesia Suit」は『Rez Infinite』の共感覚的なコンセプトを体現するために製作された特殊なスーツで、内部に装着されている26の振動素子によって、音楽が振動と共に全身を巡り、その振動部分のLEDが点灯。振動には質感が伴い、弦楽器で弾かれている感覚や、太鼓で叩かれている感覚などが再現。この質感に合わせて、LEDの色や光のパターンがシンクロ、音楽を耳からだけではなく、触覚や視覚として体感することが可能です。

この「Synesthesia Suit」はVRの身体感覚を空間に反映させる実験ともされており、共感覚性をその場全体に拡張すべく設計された空間も見所の一つとなっています。

「Synesthesia Suit」体験会は、東京都の六本木ヒルズ「MAT LAB」森タワー52階“東京シティビュー”にて3月21日までで実施。17時30分より整理券が配布され、時間は18時~22時までです。

(C)Enhance Games 2016, SEGA 2001
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. プロが選ぶ安心・快適なゲーム環境「G-GEAR」・・・ゲームPCアワード受賞記念インタビュー

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  7. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  8. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  9. スクウェア・エニックス吉岡直人氏にゲーム業界をめぐる問題意識を聞く

  10. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

アクセスランキングをもっと見る