人生にゲームをプラスするメディア

「HTC Vive」国内価格は11万1999円に…予約版にはVRペイントソフト「Tilt Brush」同梱

ゲームビジネス VR

「HTC Vive」国内価格は11万1999円―予約版にはVRペイントソフト「Tilt Brush」同梱
  • 「HTC Vive」国内価格は11万1999円―予約版にはVRペイントソフト「Tilt Brush」同梱
HTCより、新型VRヘッドマウントディスプレイ「HTC Vive」の世界各国向け販売価格が発表されました。日本での価格は11万1999円。予約受付は東部標準時2月29日午前10時(日本時間3月1日午前0時)から始動し、4月5日より出荷される見込み。注文は「すべてのクレジットカードサービス」および「PayPal」に対応しています。

いよいよ一般ユーザーの目前に到来する「HTC Vive」ですが、その製品版では、Owlchemy Labs開発のお仕事体験シミュレーター『Job Simulator: The 2050 Archives』、Radial Games開発のクラフトゲーム『Fantastic Contraption』を収録。更に予約限定特典として、GoogleによるVRペイントソフト「Tilt Brush」も提供予定です。

「HTC Vive」国内価格は11万1999円―予約版にはVRペイントソフト「Tilt Brush」同梱

《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  2. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  3. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  4. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  5. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. ESRB、一部ゲームのレーティング方法を発売元の申告制に変更

  8. ゲームレーティングの現状を分析〜CEROレーティングに関する調査報告書が発売

  9. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  10. 【VRLA2017】VR空間で自ら演じるとアニメーションが作れる『Mindshow』に挑戦!

アクセスランキングをもっと見る