人生にゲームをプラスするメディア

「HTC Vive」国内価格は11万1999円に…予約版にはVRペイントソフト「Tilt Brush」同梱

HTCより、新型VRヘッドマウントディスプレイ「HTC Vive」の世界各国向け販売価格が発表されました。

ゲームビジネス VR
「HTC Vive」国内価格は11万1999円―予約版にはVRペイントソフト「Tilt Brush」同梱
  • 「HTC Vive」国内価格は11万1999円―予約版にはVRペイントソフト「Tilt Brush」同梱
HTCより、新型VRヘッドマウントディスプレイ「HTC Vive」の世界各国向け販売価格が発表されました。日本での価格は11万1999円。予約受付は東部標準時2月29日午前10時(日本時間3月1日午前0時)から始動し、4月5日より出荷される見込み。注文は「すべてのクレジットカードサービス」および「PayPal」に対応しています。

いよいよ一般ユーザーの目前に到来する「HTC Vive」ですが、その製品版では、Owlchemy Labs開発のお仕事体験シミュレーター『Job Simulator: The 2050 Archives』、Radial Games開発のクラフトゲーム『Fantastic Contraption』を収録。更に予約限定特典として、GoogleによるVRペイントソフト「Tilt Brush」も提供予定です。

「HTC Vive」国内価格は11万1999円―予約版にはVRペイントソフト「Tilt Brush」同梱

《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』『鬼武者』『塊魂アンコール』他

    今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』『鬼武者』『塊魂アンコール』他

  2. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

    今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

  4. 【月刊ゲームフロント】第4回 『応援団』・『パックンロール』プレイレポート

  5. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  6. とある海外ゲームの大会出場は男性限定、eスポーツのジェンダー差別に批判殺到

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  9. 「NARUTO-ナルト-」がオンラインゲーム化!バンダイナムコゲームスと中国テンセントが契約

  10. 偶然の出会いが唯一無二のコンテンツを生んだ『El Shadai~エルシャダイ~』ディレクター竹安佐和記Xルシフェル役 竹内良太・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第22回

アクセスランキングをもっと見る