人生にゲームをプラスするメディア

SNKエンタテインメント再開 ― 『KOF』『メタルスラッグ』など200以上のIPを用いたライセンス事業などを展開

ゲームビジネス 開発

SNKエンタテインメント再開 ― 『KOF』『メタルスラッグ』など200以上のIPを用いたライセンス事業などを展開
  • SNKエンタテインメント再開 ― 『KOF』『メタルスラッグ』など200以上のIPを用いたライセンス事業などを展開
SNKプレイモアは、100%出資の子会社であるSNKエンタテインメントの再開および新規事業の開始を発表しました。

これまでSNKエンタテインメントは休眠化されていましたが、ゲーム事業とライセンス事業におけるコンテンツとノウハウを活用しSNKグループのブランド力を発揮した持続的成長を目的として、新規事業を展開することが発表されています。


■新規事業の内容

●1.映像・グラフィック制作を中心とする受託開発事業
これまで培ってきたゲーム・パチスロなどの映像・グラフィック制作における技術を用い、キャラクターデザインやエフェクトなどのデジタルコンテンツ制作、パンフレット・ポスターなどのデザイン制作を国内外の企業に向けて受託開発します。

●2.コンテンツを活用したライセンス事業
『ザ・キング・オブ・ファイターズ』『メタルスラッグ』など200以上のコンテンツを用いたライセンスビジネスやブランド、そしてノウハウを活用し、サブライセンス事業を展開します。

●3.その他 インターネット・デジタルエンタテインメント関連事業
また、インターネット・デジタルエンタテインメント関連の事業も展開するとのこと。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  3. 【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」

    【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」

  4. タカラトミーの「人生ゲーム」、婚活イベントで“リアル版”を展開!出雲市、ツヴァイとの合同プロジェクト

  5. 自分のファンを大事にしたゲーム開発で劇的な広告収益を実現・・・『俺の農園と弁当屋』のAlchemister

  6. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  7. 美少女が教えてくれる「Java講座」が無料公開、ボイスは上間江望

  8. 【CEDEC 2009】文化の差はどう乗り越える!? 「日本から海外へ!-今日から役立つローカライズ技法-」

  9. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  10. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

アクセスランキングをもっと見る