人生にゲームをプラスするメディア

『Destiny』大規模拡張が2016年、続編が2017年にリリース

Bungieが開発を手掛け、Activisionがパブリッシングを担当したSFシューター『Destiny』。本作の大規模拡張と続編が登場予定だと、Activisionが明らかにしました。

ソニー PS4
 
  •  
Bungieが開発を手掛け、Activisionがパブリッシングを担当したSFシューター『Destiny』。本作の大規模拡張と続編が登場予定だと、Activisionが明らかにしました。

『Skylanders』や新作の存在が明言された『Call of Duty』と並んで主要フランチャイズとなった『Destiny』の新展開は、開発元Bungieとパートナーシップを結んでいるActivisionのQ4決算報告プレスリリースにより判明しました。そのプレスリリースによると、本作の大規模拡張は2016年、続編は2017年に登場するとのことです。

なお、『Destiny』は過去に3つの拡張パックをリリース済み。2015年9月に配信された第3弾「The Taken King(降り立ちし邪神)」では、2500万人以上がプレイヤーとして参加したことも同リリースより明らかにされています。

現段階では、続編や大規模拡張の正式なタイトルや対応機種が不明。正式なアナウンスも含め、続報が待たれます。

『Destiny』大規模拡張が2016年、続編が2017年にリリース―Activision報告

《秋夏》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラクター「★5 エウルア」「★4 煙緋(エンヒ)」が公開!Ver.1.5のイベント祈願で登場

    『原神』新キャラクター「★5 エウルア」「★4 煙緋(エンヒ)」が公開!Ver.1.5のイベント祈願で登場

  2. 『原神』日本がモチーフとされる新エリア「稲妻」のコンセプトアート初公開!『崩壊3rd』の「八重桜」に似たキャラも…

    『原神』日本がモチーフとされる新エリア「稲妻」のコンセプトアート初公開!『崩壊3rd』の「八重桜」に似たキャラも…

  3. 巨大貴婦人「ドミトレスク」の“ほぼ等身大バスタオル(3m)”が当たる!『バイオハザード ヴィレッジ』の新体験版プレイキャンペーン開催

    巨大貴婦人「ドミトレスク」の“ほぼ等身大バスタオル(3m)”が当たる!『バイオハザード ヴィレッジ』の新体験版プレイキャンペーン開催

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月16日】─「WonderGOO」が抽選販売を開始、「ドン・キホーテ」は新たな受付を予告

  5. 『原神』Ver.1.5で「鍾離先生」が再び!新たな伝説任務「古聞の章・第二幕」を伴って復刻

  6. 『原神』Ver.1.5の新情報公開!週ボスの樹脂量調整や、スマホ版の狙い撃ちを改善―4月16日には予告番組も実施

  7. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月12日】─2件の新たな抽選受付が開始、「ビックカメラ.com」は明日の午前9時59分まで

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』イーサンってシリーズで最も可哀想な主人公じゃないか?―レオンやクリスにはない“巻き込まれ感”

  10. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

アクセスランキングをもっと見る