人生にゲームをプラスするメディア

舞台「ダンガンロンパ」に“しずちゃん(南海キャンディーズ)”起用、さくら役として…白夜役は中村優一

その他 舞台

舞台「ダンガンロンパ」に“しずちゃん(南海キャンディーズ)”起用、さくら役として…白夜役は中村優一
  • 舞台「ダンガンロンパ」に“しずちゃん(南海キャンディーズ)”起用、さくら役として…白夜役は中村優一
  • 舞台「ダンガンロンパ」に“しずちゃん(南海キャンディーズ)”起用、さくら役として…白夜役は中村優一
  • 舞台「ダンガンロンパ」に“しずちゃん(南海キャンディーズ)”起用、さくら役として…白夜役は中村優一
  • 舞台「ダンガンロンパ」に“しずちゃん(南海キャンディーズ)”起用、さくら役として…白夜役は中村優一
  • 舞台「ダンガンロンパ」に“しずちゃん(南海キャンディーズ)”起用、さくら役として…白夜役は中村優一
シリーズ最新作や新たなアニメ化など、更なる展開が広がり続けている『ダンガンロンパ』。その勢いはゲーム・アニメに留まらず、これまでに2度の舞台化を実現させています。

初の舞台化となった「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~」と、昨年行われた「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~」はどちらも好評を博し、その人気に支えられ「ダンガンロンパ THE STAGE 2016」を全国4都市で再演することがすでに決定しています。


今年6月から7月にかけて、東京・名古屋・大阪・神奈川で上演される『ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~2016』。続投の形となった主演の本郷奏多さんをはじめ、数多くのキャスト陣が順次発表されています。そしてこのたび、“超高校級の御曹司”十神白夜役と“超高校級の格闘家”大神さくら役のキャストが判明しました。

十神白夜を演じるのは、「仮面ライダー電王」「もやしもん」「薄桜鬼SSL」などで注目を集めている、俳優の中村優一さん。そして大神さくら役には、芸人としてはもちろん、ボクサーとしての活躍でも知られている“しずちゃん”こと南海キャンディーズの山崎静代さんが起用されました。

今回の発表に合わせて、それぞれコメントが寄せられているので、その意気込みをこちらでチェックしてみてくだささい。

■十神白夜役 中村 優一さん

ダンガンロンパを応援してくださってる皆様。初めまして、今回十神白夜役を演じさせて頂きます、中村優一です。僕は、ダンガンロンパの初演を観て、キャストの熱量、そして、役者一人一人がゲームの中から本当に出てきたのではないかと思うくらい似ていて圧倒されました。

自分が、そのダンガンロンパTHE STAGEに今回出演出来る事がすごく嬉しいです。アニメは全話観ていて、ゲームの方も今、絶賛やっております。ダンガンロンパの魅力にハマりました。中村優一版、十神白夜を楽しみにして頂けたらと思います。これから、宜しくお願い致します。精一杯頑張ります。


■大神さくら役 山崎 静代さん

決められた範囲の中でのサバイバルをするという、まさに私の好きな設定です。わくわくします。しかもめっちゃムキムキで強いのに、とても心優しい女性という理想的な役を,やらせていただけるのがありがたいです。改めて、大きく生まれて良かったな、格闘技をやってて良かったなと感じております。頑張りたいと思います。


(C)Spike Chunsoft Co.,Ltd./希望ヶ峰学園演劇部 All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

    「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

  3. 【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

    【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 日本初のプロライセンス発行e-Sports大会は「闘会議2018」で開催ー『ストV』から『モンスト』まで

  7. 3DCGの草薙素子を、あらゆる角度から鑑賞可能! まさに「近未来」な特設サイトが公開

  8. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  9. 【昨日のまとめ】ファミコン風ホラーRPGの新作『水晶の呼び声』発表、『ストV』新キャラ「メナト」、スイッチ版『ダブルドラゴン IV』9月7日配信…など(9/28)

  10. 『スペースチャンネル5』リポーター「うらら」がfigma化!ゲーム風の紹介映像も必見

アクセスランキングをもっと見る