人生にゲームをプラスするメディア

初音ミクがピッチャーデビュー!?札幌のバッティングセンターに降臨

既設のピッチングマシーンに設置可能な、高輝度フルカラーLEDディスプレイ「LEDリアルピッチャー ~ドッペルゲンガー」などで知られているKEN DREAM WORKSは、バッティングセンターなどの施設を対象とする、機材やシステムの開発・製造・販売を行っています。

その他 全般
初音ミクがピッチャーデビュー!?札幌のバッティングセンターに降臨
  • 初音ミクがピッチャーデビュー!?札幌のバッティングセンターに降臨
既設のピッチングマシーンに設置可能な、高輝度フルカラーLEDディスプレイ「LEDリアルピッチャー ~ドッペルゲンガー」などで知られているKEN DREAM WORKSは、バッティングセンターなどの施設を対象とする、機材やシステムの開発・製造・販売を行っています。

そのKEN DREAM WORKSがこのたび公式Twitterにて報じたところによれば、札幌にある「デジタルバッティング スラッガーズ」にて、2月1日より“SNOWミク”がピッチャーとして登場しているとのこと。フルカラーLEDで描かれる“SNOWミク”のモーションに合わせ、最高130キロの剛速球が飛び出し、制球も抜群の模様です。


右投げで繰り出される彼女の打球を“打ってみたい”という声が早くも多数あがっており、中には、直接身体で受け止めたいといった反応もありましたが、「危険なのでお止めください...」と公式Twitterがやんわりと釘を刺しています。

すでに“SNOWミク”の「登板」は開始されているようなので、興味が湧いた方は「デジタルバッティング スラッガーズ」に足を運んでみるのも一興かと思います。ちなみにKEN DREAM WORKSは、以前「誰もいないバッティングセンターで、初音ミクに投げてもらってみた.....」という映像をニコニコ動画に投稿したことも。こちらでは、“初音ミク”の鮮やかなフォームを目にすることができます。この映像も一見の価値ありですよ。


ニコニコ動画 URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm24661262

2014 KEN DREAM WORKS All right reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

    ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  2. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

    【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  3. マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

    マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

  4. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  5. アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】3位「ゼルダの伝説」、2位「英伝 閃の軌跡」トップは…

  6. 【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 「もっとちこう寄ります?」『FGO』酒呑童子を“現界させた”中国コスプレイヤーw百合欧皇子wインタビュー

アクセスランキングをもっと見る