人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ

2016年1月30日~31日に開催されているイベント「闘会議2016」では、Wii Uの対戦アクションゲーム『スプラトゥーン』のブースも用意されています。

任天堂 その他
【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
  • 【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
  • 【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
  • 【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
  • 【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
  • 【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
  • 【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
  • 【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
  • 【レポート】『スプラトゥーン』ユーザーによる「みんなのイカ自由研究発表会」がハイクオリティ
2016年1月30日~31日に開催されているイベント「闘会議2016」では、Wii Uの対戦アクションゲーム『スプラトゥーン』のブースも用意されています。

この場所では、「イカス号」の前で記念撮影が可能なほか、大会「スプラトゥーン甲子園」が実施されます。


やはり全国大会のほうに注目が集まりやすいものの、併設されている「みんなのイカ自由研究発表会」という企画コーナーも見事なもの。今回は、そちらを中心に紹介させていただきます。


まず、このコーナーで目に入ってくるのは数々のブキ。ゲーム内に登場する「シャープマーカー」「スプラスコープ ワカメ」「ホットブラスター」などを再現したアイテムが飾られています。


中でも目を引かれたのが、19_evさんが制作した「リッター3Kカスタム」を再現したもの。インクを圧縮する機構やあの光り輝くボディなど、ゲームでも印象深いところが表現されていて見事なものでした。


また、idutsu Takayasuさん制作の「ジャッジくん」ぬいぐるみもかなりの出来でした。キュートすぎるうえに手足を動かすことまで可能で、思わず買いたくなったほど。なお、「に゛!」というフキダシまで再現されているのもこだわりを感じます。


そして、少し異色となるのが、イカセカイさんによる「Splatoon イカ文字研究 中間報告」というパネル。パッと見ても何がなんだかよくわからないのですが、実はこれ、作中に登場する文字をわれわれの言語に翻訳してみようという試みがまとめられたものなのです。


「いか」というわかりやすいものから、名前が発表されていないブキのメーカーまで研究が行われているという熱心ぶり。あまり注目されていませんでしたが、一番見応えのある自由研究でした。


このほかにも、ギア(洋服など)をミニチュアで再現したものや、ペーパークラフト、ガラスでインクリングを再現した置物、インクリングたちが住む部屋のミニチュア、ブキをかたどったアイロンビーズなどなど、力作が並んでいます。


そして、設置されたモニターでは投稿されたイラストや動画が公開されているほか、壁にイラストを描くことができるコーナーも用意されています。自由に絵を描いている人たちを見ると、こちらまで楽しくなってきます。


1月31日には「スプラトゥーン甲子園」の決勝戦が行われるため注目が集まっていますが、この「みんなのイカ自由研究発表会」のほうもチェックしてみるといいでしょう。作中に登場するギアを身につけたファンの方も見かけたりするため、『スプラトゥーン』というゲームが愛されているということをよく理解できます。
《すしし》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

    『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  2. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  3. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  4. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  5. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

  6. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  7. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  8. 『まめゴマ3 ~かわいいがいっぱい!~』新種まめゴマを全種公開

  9. 『あつまれ どうぶつの森』ダイビングをさらに楽しむ小ネタ10選! コツを覚えれば飛び込み方も操作できる

  10. 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

アクセスランキングをもっと見る