人生にゲームをプラスするメディア

電撃発表された『名探偵ピカチュウ』、その片鱗は2年以上前に明かされていた

株式会社ポケモンが、3DS向けダウンロードソフト『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』を2月3日に配信すると発表したのは、1月26日のことでした。

任天堂 3DS
電撃発表された『名探偵ピカチュウ』、その片鱗は2年以上前に明かされていた
  • 電撃発表された『名探偵ピカチュウ』、その片鱗は2年以上前に明かされていた
  • 電撃発表された『名探偵ピカチュウ』、その片鱗は2年以上前に明かされていた
株式会社ポケモンが、3DS向けダウンロードソフト『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』を2月3日に配信すると発表したのは、1月26日のことでした。

『ポケモン』の代表格とも言えるピカチュウと一緒に謎を解く、シネマティックアドベンチャーとなる『名探偵ピカチュウ』。RPGを中心に展開している人気シリーズに名を連ねる新タイトルが正式に発表されると同時に、約1週間後に配信が実施されるという電撃的なリリースも明らかとなりました。


この最新作の動きに驚いた方も少なくないことと思いますが、実は本作に関する動向は、2013年の10月にその片鱗を露わとしていたことをご存じでしょうか。当時放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀」第215回にて、「怪物(モンスター)を育てた男」として石原恒和氏に焦点を当てる内容が紡がれました。

この放送回では、石原氏がいかに『ポケモン』と向き合ってゲーム制作に臨んでいるのかに迫る密着取材の模様が描かれます。その中で、2013年の夏より制作が始まった新作ゲームに関しても触れられており、「謎を推理する探偵モノ」「先輩探偵のピカチュウとコンビを組む」などの特徴が浮き彫りになりました。

これらのキーワードは、今回発表された『名探偵ピカチュウ』と合致するものばかりです。また当時、完成は2年後を予定しているとのコメントもあり、今回のリリース時期とも概ね重なります。これらの点を考慮すると、放送時に制作していたゲームが、『名探偵ピカチュウ』に繋がったと見て間違いなさそうです。

もちろん、当時開発していたものと、実際にリリースされる『名探偵ピカチュウ』では異なる部分も多いことと思いますが、あの時作られていたものが2年以上の月日を経てリリースを迎えたという経緯を振り返ると、新作への期待や感慨もいっそう増すばかりです。

ちなみに放送時には、「ピカチュウに、パフォーマンスキャプチャーによる表情をつける」という挑戦的な試みも行っていました。それが『名探偵ピカチュウ』に反映されているかどうかは判明していませんが、公開されている映像ではピカチュウが豊かな表情を披露しています。もしかしたら“人間らしい表情を浮かべるピカチュウ”をたっぷり味わえる一作になるのかしれませんね。

【関連記事】
『ポケモン』を育てた石原恒和氏、世界を制した「遊び心」を語る ─ 「プロフェッショナル 仕事の流儀」
「ピカチュウ」に人の言葉を喋らせるという冒険 ─ 遊び心を突き詰める石原恒和氏の、新たな挑戦


『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』は2月3日配信予定。価格は1,500円(税込)です。また、「あらかじめダウンロード」の期間から2月29日23時59分までは、特別価格となる1,200円(税込)で販売されます。

(C)2016 Pokemon.
(C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. Developed by Creatures Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  2. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

    『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  3. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

    『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  4. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  5. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  6. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  7. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編、E3の新映像を考察! リンクの右手が古代兵器に!?

  9. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  10. 『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

アクセスランキングをもっと見る