人生にゲームをプラスするメディア

PS4/PC『バイオハザード アンブレラコア』5月12日発売決定、ディスク版の販売はなし

ソニー PS4

 
  •  
カプコンは、PS4/PCソフト『バイオハザード アンブレラコア』の発売日が5月12日に決定したと発表しました。

バイオハザード アンブレラコア』は、『バイオハザード』シリーズ20周年を記念したタイトルで、対戦に特化した「コンペティティブシューター」ゲームです。キャッチコピーは「感染地区(バイオな) 非合法戦闘(サバゲー)」で、最大6人によるオンライン対戦などを楽しむことができます。

今回の発売日決定にあわせて、本作の販売形式が「ダウンロード版」と、パッケージに本編や特典を同梱した「ダウンロードコード版」の2種類用意されることも明らかに。特典は以下のとおりです。

■ダウンロードコード版の特典
●ダウンロードコード
・ゲーム本編
・追加コンテンツ
・PlayStation Plus7日間無料体験プロダクトコード

●サウンドトラックCD
「バイオハザード アンブレラコア コンプリートサウンドトラック」2枚組

●ブックレット
「バイオハザード アンブレラコア オペレーションマニュアル」
※本プロダクトコードの有効期限は2016年8月11日までです。
※PlayStationPlusおよびプロダクトコードのご利用には、インターネットの接続環境とSony Entertainment Networkアカウントが必要です
※「PlayStationPlus7日間無料体験」はPlayStationPlusにご加入されていない方に7日間お試しいただける“プロダクトコード”です。


『バイオハザード アンブレラコア』は5月12日発売予定で、価格はダウンロード版3,694円(税抜)/ダウンロードコード版5,990円(税抜)です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

    PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  3. スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

    スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

  4. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  5. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  6. 『鉄拳7』の最新トレイラーが公開、三島親子のクライマックスを描く「The Mishima Saga」ほかゲームモードを詳しく紹介

  7. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. PSVRタイトル期間限定セールが開始!―『バイオハザード7』『Rez Infinite』等がラインナップ

  10. PS4『GUNDAM VERSUS』キービジュアルや期間限定生産版の収録楽曲が公開、「クロスボーン・ガンダム」や「アルトロンガンダム」なども参戦

アクセスランキングをもっと見る