人生にゲームをプラスするメディア

「初音ミクGTプロジェクト」初のファン感謝イベントを筑波で2月19日開催

グッドスマイルカンパニーは、「初音ミクGTプロジェクト ファン感謝祭」を2月19日、筑波サーキットにて開催する。

その他 全般
グッドスマイル 初音ミク AMG
  • グッドスマイル 初音ミク AMG
  • グッドスマイルレーシング、2016年度は「メルセデス AMG GT3」で参戦
グッドスマイルカンパニーは、「初音ミクGTプロジェクト ファン感謝祭」を2月19日、筑波サーキットにて開催する。

初音ミクGTプロジェクト ファン感謝祭は、現役・歴代ドライバー、小林可夢偉選手が一同に出演し、歴代関係車両を集めて筑波サーキットをミク一色に染めて走り抜ける、初のファンイベントだ。

当日はメインイベントとして、2014年のGT300クラス優勝車両「グッドスマイル 初音ミク Z4」をはじめとした、プロジェクト関係車両4台によるデモレースを実施する。

また、2011年にGT300クラスで優勝した「初音ミク グッドスマイル BMW」に助手席を装着した同乗走行用車両を、谷口信輝選手・片岡龍也選手がドライブ。実際に2人のドライブを助手席で体験できるアトラクション(有料)を行うほか、初音ミクGTプロジェクト2016年参戦車両「グッドスマイル 初音ミク AMG」のシェイクダウンテストもイベント中に実施する。

そのほか、自分の車両で筑波サーキットを20分間走ることができる走行体験(有料)や、「メルセデス-AMG A45」に谷口選手、片岡選手が乗車しての公開タイムアタック、ステージイベント、2016年シーズン初となるレーシングミクサポーターズ撮影会(有料)などを実施する。

入場料は前売り1200円、当日1500円。

初音ミクGTプロジェクト、初のファン感謝イベントを筑波で開催…2月19日

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 任天堂に訴えられた過去も―米人気ラッパー「Soulja Boy」が新たな家庭用ゲーム機を開発中

    任天堂に訴えられた過去も―米人気ラッパー「Soulja Boy」が新たな家庭用ゲーム機を開発中

  2. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  3. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  4. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  5. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

アクセスランキングをもっと見る