人生にゲームをプラスするメディア

ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開

ソニー PS4

ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
  • ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
  • ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
  • ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
  • ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
  • ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
  • ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
  • ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
  • ベットもねぇ!机もねぇ!俺にはそもそもお家がねぇ!『ドラクエビルダーズ』×エグスプロージョン動画第2弾が公開
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS4/PS3/PS Vita『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』のWEBムービー“踊る説明書”シリーズ第2弾「建ててみた」を公開しました。

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』は、『ドラゴンクエスト』シリーズを題材にしたブロックメイクRPGです。初代『ドラゴンクエスト』で勇者が“りゅうおう”の誘いに乗ってしまった世界を舞台に、あらゆるものを素材としてアイテムや街を作り上げていきます。


今回公開されたWEBムービーは、ダンスユニット「エグスプロージョン」が出演し本作の魅力を説明するというもの。発売までに全3本の動画が公開予定で、第2弾となる「建ててみた」では建物を作り上げる様子をコミカルな踊りと新作楽曲で表現。また、覆面ダンサー「ひとりでできるもん」氏も参戦しています。



なお、第3弾「戦ってみた」は2016年1月27日公開予定。こちらでは、モンスターとのバトルで巻き起こるドタバタが、エグスプロージョンならではのオリジナル楽曲・ダンスで表現されるとのこと。

<撮影風景>

第二弾「建ててみた」の舞台は、様々なモンスターが配置された教室。背景の黒板には、前回に続きおばらさんがチョークで黒板アートばりのイラストを描いて下さいました。


今回はエグスプロージョンのお二人に加え、覆面ダンサーの「ひとりでできるもん」が参加し、息の合った圧巻のダンスパフォーマンスを披露しました。『ドラゴンクエスト』シリーズ好きのお二人ですが、撮影中、往年のファンならではの歴代作品の思い出を続々披露。おばらさんが、『ドラゴンクエストIII』が好きすぎて何十周もプレイし、ゲーム中に登場する魔法「ルーラ」で移動できる町の名前と順番を今でも全て覚えている話、プレイヤーに究極の選択を迫った『ドラゴンクエスト V』では、おばらさんはビアンカ、まちゃあきさんはフローラを選んだエピソードなど、『ドラゴンクエスト』愛に溢れた話に花が咲きました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』は2016年1月28日発売予定。価格は以下のようになります。

・PS4:7,800円(税別)
・PS3:6,800円(税別)
・PS Vita:5,980円(税別)

(C)2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』ゲーム内容の最新情報が公開―オンラインでは最大10人の白熱バトルが可能

    『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』ゲーム内容の最新情報が公開―オンラインでは最大10人の白熱バトルが可能

  2. 【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』新フィールド&新モンスター「パオウルムー」などサプライズお披露目!

    【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』新フィールド&新モンスター「パオウルムー」などサプライズお披露目!

  3. 【TGS2017】大画面でもVRでも!『グランツーリスモSPORT』で史上最高のドライビング体験!

    【TGS2017】大画面でもVRでも!『グランツーリスモSPORT』で史上最高のドライビング体験!

  4. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  5. 『モンスターハンター:ワールド』狩りに役立つ“特殊装具”とは

  6. 【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

  7. 『しあわせ荘の管理人さん。』PSVR対応が中止―ただし発売後アップデートで部分実装

  8. 【PS Vita DL販売ランキング】『東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX』初登場2位、『UNDERTALE』連続首位ほか(9/23)

  9. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  10. 『DOA 5 Last Round』基本無料版が全世界累計1,000万ダウンロードを突破!

アクセスランキングをもっと見る