人生にゲームをプラスするメディア

Wii U版『ポッ拳』にガブリアス、テールナー、ミュウツーが参戦!オンラインバトルの詳細なども

Wii U版『ポッ拳 POKKE'N TOURNAMENT』の公式サイトが更新され、新たな参戦ポケモンと対戦モードの一部が公開されました。

任天堂 Wii U
 
  •  
  •  
  •  
Wii U版『ポッ拳 POKKE'N TOURNAMENT』の公式サイトが更新され、新たな参戦ポケモンと対戦モードの一部が公開されました。

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』は、『ポケットモンスター』シリーズと『鉄拳』シリーズのコラボレーションによって誕生した対戦型アクションゲームです。「ピカチュウ」「ルカリオ」などのポケモンたちが繰り広げるバトルを、インターネット対戦で楽しむことができるようになっています。

今回はアーケード版未登場のポケモン「ガブリアス」「テールナー」「ミュウツー」、そして先日アーケード版の新参戦ポケモンとして発表された「シャンデラ」や「ジュカイン」の参戦が明らかに。またサポートポケモンとして「グレッグル&ニンフィア」「カモネギ&マルマイン」「パチリス&コイキング」の登場も発表されたほか、対戦モードの情報も公開されました。

■シングルバトル
CPUと対戦できるモードで、CPUの強さは3段階から選択できます。

■ローカルバトル
Wii U GamePadと対応コントローラを使用して、1台のWii Uでローカル対戦できるモードです。

●対応コントローラー
・Wii U GamePad
・Wii U PROコントローラー
・クラシックコントローラ PRO
※使用するにはWiiリモコンおよびWiiリモコンプラスが必要です。
・『ポッ拳』専用コントローラー for Wii U

■オンラインバトル
オンラインで他のプレイヤーと対戦できるモードです。フレンドコードを登録した人や同じ対戦コードを入力した人と対戦できる「フレンドリーマッチ」と、ランキングを競う「ランクマッチ」の2つのモードが用意されています。

なお、ローカルバトルのフレームレートは30fpsで、他の対戦形式では全て60fpsに。LANケーブルで2台のWii Uを接続し、60fpsで楽しめるモードも用意されます。

『ポッ拳 POKKE'N TOURNAMENT』は2016年3月18日発売予定。価格は、パッケージ版が7,200円(税抜)、ダウンロード版が6,800円(税抜)です。
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

    『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  3. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

    『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  4. 『はじめてゲームプログラミング』に素人が約10時間挑戦!本当に未経験者でもゲーム制作ができるのか?

  5. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し【UPDATE】

  6. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  7. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  8. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0の新武器「ファントムミラージュ」が強い!安定感ではライバル「一虎刀【餓刃】」も超える

  10. 『モンスターハンターライズ』好きな武器を教えて!ベテランからビギナーまで、熱いコメント大募集【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る