人生にゲームをプラスするメディア

“.hack”を踏襲しつつ再構築した『ニューワールド』配信開始、今なら「カイト」貰える

モバイル・スマートフォン iPhone

 
  •  
  •  
  •  
  •  
バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『ニューワールド』の新たなPVを公開しました。

貞本義行×サイバーコネクトツー×バンダイナムコエンターテインメントが贈る『ニューワールド』は、『.hack』の世界観やコンセプトを踏襲しつつ再構築する新規プロジェクト「Project N.U.」の1stプロダクトです。


ゲームは本格的なカスタマイズや自由な装備の組み合わせも楽しめる本格3DRPGになっており、プレイヤーは仲間を集め、隠されし世界の謎を解き明かしていきます。

◆ゲームシステム




■バトル
バトルは敵と味方の攻撃が入り乱れるリアルタイムバトルで、「攻撃」「カウンター」「回復等多種多様なスキル」といった行動を戦況に応じてタイミングよく発動。主人公であるプレイヤーのみが使える、カスタマイズ可能な超必殺技「G.O.D.(ゲイズ・ オブ・ドミネーター)」という強力な攻撃も用意されています。

■タウン
プレイヤーたちが集まる「タウン」ではワンタップでのメッセージ表示や、チャット機能で他のプレイヤーとコミュニケーションを取ることができます。 また「タウン」には、クエストを選ぶことができる「酒場」、キャラクターを強化する「訓練場」、 武器を強化する「鍛冶屋」といった、冒険に必要な様々な施設が集まっています。

■ホーム
「ホーム」にはパーティーの仲間になったキャラクター達が集います。ここでは冒険に出るパーティーの編成や装備の変更が可能で、ホームにいるキャラクターたちにアイテムをプレゼントして「ハーティLv(好感度)」を上げれば、特殊なスキルが開放されます。

なお事前登録は既に終了していますが、15万人突破記念として「全員プレゼント」が2月7日まで配信。さらに、プレイ開始特典としてSレア「黄昏の英雄カイト(CV:相田さやか)」も受け取ることができます。「カイト」はホーム画面に登場するばかりでなく、パーティの仲間として加えることも可能で、音声は新規収録のものです。

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

    『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  2. 『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

    『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

  3. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

    『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  4. Google Playストアにて障害が発生中―アプリ各社が一時的に購入を控えるよう呼びかけ

  5. 『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

  6. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  7. 『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』2018年配信決定!公式サイトでは主題歌の試聴も

  8. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  9. 『バンドリ!』7月20日追加予定のカバー楽曲「キミの記憶」の一部プレイ動画を先行公開!

  10. 『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る