人生にゲームをプラスするメディア

年末年始だけで570万台!PS4本体の世界累計実売数が3,590万台突破

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、同社の据え置きハードPlayStation 4が、2015年の年末年始商戦期に570万台以上の実売を果たし、2016年1月3日時点でワールドワイドの累計実売台数が3,590万台を突破したことを発表しました。

ソニー PS4
年末年始だけで570万台!PS4本体の世界累計実売数が3,590万台突破
  • 年末年始だけで570万台!PS4本体の世界累計実売数が3,590万台突破
  • 年末年始だけで570万台!PS4本体の世界累計実売数が3,590万台突破
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、同社の据え置きハードPlayStation 4が、2015年の年末年始商戦期に570万台以上の実売を果たし、2016年1月3日時点でワールドワイドの累計実売台数が3,590万台を突破したことを発表しました。

また、PS4向けのゲームタイトルについても、2015年からの年末年始商戦期、パッケージ及びPlayStation StoreでのDL販売を合わせた実売本数が、2016年1月3日時点で3,500万本を突破。加えて、オンラインマルチプレイを含む有料サービスPlayStation Plusの加入者数が、前年同時期比で60%増加しているとのこと。

SCEの代表取締役社長/CEOのアンドリュー・ハウス氏は、「この年末・年始商戦期も、世界中の多くの皆様に新たにPS4をお選びいただき、ユーザーコミュニティが更に拡大していることを大変嬉しく思います」とコメント。2016年も、ファーストタイトルの『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』、『New みんなのGOLF』、『人喰いの大鷲トリコ』をはじめとする圧倒的なPS4ラインナップを届けていくと述べています。

※記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

    「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  4. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  5. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  6. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  7. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  10. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

アクセスランキングをもっと見る