人生にゲームをプラスするメディア

エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中

ソニー PS4

エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中
  • エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中
  • エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中
ソウルを拠点にするテック企業UzBrainnetは、エアガンに装着するだけでFPS用のガンコントローラーになるアタッチメント「RAIL GUN」のKickstarterキャンペーンを進行しています。

本製品は、5つのユニットに独立しており、それぞれをエアガン各部に装着して使用。上部に接続するメインユニットは、照準を司るパーツで、感度設定もここから行えます。銃左側面に付けるジョグユニットにはアナログスティックやEscキーなどが搭載され、右側面にマウントするウェポンユニットでは、歩行や武器の切り替えができます。トリガーユニットはその名の通り、発砲やリロード動作が可能。これらを銃本体に装着したあと、USBユニットをゲームハードに接続して使用可能となります。


この「RAIL GUN」はほぼ全てのFPSタイトルに適応可能で、『Battlefield 4』や『Call of Duty: Black Ops 3』といった有名タイトルのデモ映像も披露しています。また、UzBrainnetが取得した特許「FR(Fast Rotation)」によって、コントローラーを大きく振り回さずとも180度/360度の視点移動が行なえるそうです。

10万ドルの支援を呼びかけている「RAIL GUN」Kickstarterは記事執筆時点で17日を残し、88人の支援者から29,429ドルを調達済みで、支援者向け配送は2016年3月を予定しています。なお、本キャンペーンQ&Aによると本製品はPC/Xbox One/Xbox 360/PS4/PS3で使用可能とのこと。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

    日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  2. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

    【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  3. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

    『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

  4. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  5. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  6. 『龍が如く 極2』×「いきなり!ステーキ」コラボキャンペーンがスタート、ゲーム内にも架空店舗が登場

  7. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  8. PlayStation Store 11周年記念セールが開始―最新作を含むPS4ソフトが最大75%OFFに!

  9. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

  10. 「PlayStation4ゲットチャンスキャンペーン!!」開催決定、PS4本体購入でDL版『New みんなのGOLF』をプレゼント

アクセスランキングをもっと見る