人生にゲームをプラスするメディア

声優・白石稔がブログで顔面まひ告白、「顔の右半分が全く動きません」

その他 アニメ

 人気アニメ『らき☆すた』『涼宮ハルヒの憂鬱』などに出演している白石稔がブログで顔面まひになったことを明かした。

 29日に更新したブログで白石は「顔面神経麻痺になってしまいました。現在、顔の右半分が全く動きません」とまひを報告。

 続けて「映像などでご覧頂く事も考えると、これはちゃんと発表するべきだと思い、ご報告致しました」と理由を説明。最近はイベント出演やアニソンDJなど声優業以外の“顔出し”の仕事も多い白石だけに、ファンに心配をかける前に自ら病状を報告することを選んだようだ。

 「現在、病院で診察し、処方箋を出して頂き、治療中」という白石だが、「とはいえ本人はとても元気です!!」と顔面まひ以外の健康状態は良好であることをアピール。

 「表情の力は半分になってしまいましたが、その分、芝居とトークは2倍くらいのパワーでやって行きたい所存です」と今後の活動への意欲をみせている。

「顔の右半分が全く動きません」声優の白石稔がブログで顔面まひ告白

《笠緒@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  4. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

  8. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  9. 【特集】『知られざるカルトホラーゲーム』7選

アクセスランキングをもっと見る