人生にゲームをプラスするメディア

【日々気まぐレポ】第130回 気分は手のひら紅白!「ハコビジョン ラブライブ!」レビュー

インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきによる週間連載「日々気まぐレポ」、第130回目でございます。

その他 玩具
【日々気まぐレポ】第130回 気分は手のひら紅白!「ハコビジョン ラブライブ!」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第130回 気分は手のひら紅白!「ハコビジョン ラブライブ!」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第130回 気分は手のひら紅白!「ハコビジョン ラブライブ!」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第130回 気分は手のひら紅白!「ハコビジョン ラブライブ!」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第130回 気分は手のひら紅白!「ハコビジョン ラブライブ!」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第130回 気分は手のひら紅白!「ハコビジョン ラブライブ!」レビュー
インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきによる週間連載「日々気まぐレポ」、第130回目でございます。

本日はバンダイキャンディトイ事業部から発売されている食玩「ハコビジョン」より、「ラブライブ!」シリーズをご紹介します。ハコビジョンシリーズは手のひらでプロジェクションマッピングのような不思議映像を手軽に体感できる食玩で、これまで人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズや、ボーカロイド「初音ミク」など様々なコンテンツとコラボレーションが展開。当連載でも度々取り上げまいりました。

そして今回ご紹介しています「ラブライブ!」コラボでは、シリーズで最多となる全9種類がラインナップ。「9」という数字でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ご想像の通りでμ'sのメンバー全員分のバージョンが展開されています。



内容物は、共通のステージとなる背面のオブジェクトが一個、スクリーンとなるクリアプレート一枚、そしてお馴染みのガム一個が付属。また、今回のパッケージには床面を飾るプレートも同梱されています。プレートの裏面には各パッケージのメンバーがプリントされている嬉しいポイントも。



楽しめる楽曲はテレビアニメ1期のオープニング曲「僕らは今のなかで」、およびユニット曲の計2曲。ユニット曲はそれぞれ、Printemps(高坂穂乃果 ver.、南ことり ver.、小泉花陽 ver.)が「Pure girls project」、 BiBi(矢澤にこ ver.、西木野真姫 ver.、絢瀬絵里 ver.)が「Cutie Panther」、lily white(園田海未 ver.、星空凛 ver.、東條希 ver.)が「微熱からMystery」となっています。

また、楽曲の他にもメンバーのオリジナルボイスも収録。これは「ハコビジョン」のために録りおろされた貴重なボイスとなっています。



とうとう紅白まで上り詰めた「ラブライブ!」。この年末はμ'sの勇姿を是非テレビで、そして手のひらで楽しんでみてはいかがでしょうか。

「ハコビジョン ラブライブ!」は発売中。価格は500円(税別)です。

(C)2013 プロジェクトラブライブ!
(C)BANDAI 2014


■筆者紹介:ひびき
関西在住のゲームやアニメが大好きな駆け出しひきこもり系ライター。そのシーズンに放送されているアニメはすべて視聴する暇人。ゲームのプレイは基本的にまったりじっくり足が遅い方。2012年からINSIDEにてライター活動を開始。お仕事はTwitterにて随時受付中。




Twitter:@hibiki_magurepo
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』コスプレイヤーが“大井競馬場”に集結!「オグリ」「ダスカ」「ライス」…きみの愛バを見逃すな!【コスプレ】

    『ウマ娘』コスプレイヤーが“大井競馬場”に集結!「オグリ」「ダスカ」「ライス」…きみの愛バを見逃すな!【コスプレ】

  2. 【Amazonプライムデー】ワイヤレスイヤホンやゲーミングチェア、空気清浄機などゲーム環境が快適になるおすすめ商品7選

    【Amazonプライムデー】ワイヤレスイヤホンやゲーミングチェア、空気清浄機などゲーム環境が快適になるおすすめ商品7選

  3. 『ポケカ』「イーブイヒーローズ」が「しまむら」オンラインストアで販売!“ファッションセンター”からの意外な予告ー6月19日午前9時から限定500点

    『ポケカ』「イーブイヒーローズ」が「しまむら」オンラインストアで販売!“ファッションセンター”からの意外な予告ー6月19日午前9時から限定500点

  4. 「こちらコロナ禍での撮影時の現実です」―『ウマ娘』ゴルシちゃんならあり得る“コスプレ撮影”の一幕が話題に

  5. がおーポーズかわいいよ!ホロライブ所属VTuber「戌神ころね」が初の1/7スケールフィギュア化

  6. バーチャルアイドル「東雲めぐ」さんは9月よりフリーとして活動―Gugenkaのバーチャルタレント事業が中止に

  7. 『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

アクセスランキングをもっと見る