人生にゲームをプラスするメディア

『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も

バンダイナムコエンターテインメントは、PS Vitaソフト『デジモンワールド -next 0rder-』の新キャラクターや新たなデジモンなどの情報を公開しました。

ソニー PSV
『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
  • 『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
  • 『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
  • 『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
  • 『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
  • 『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
  • 『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
  • 『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
  • 『デジモンワールド -next 0rder-』にアグニモン参戦!新デジモン「執行者」と新キャラ情報も
バンダイナムコエンターテインメントは、PS Vitaソフト『デジモンワールド -next 0rder-』の新キャラクターや新たなデジモンなどの情報を公開しました。

前作『リ:デジタイズ』から約2年の月日を経て登場する、シリーズ最新作『デジモンワールド -next 0rder-』。シリーズが持つ魅力を継承しながらも、フィールドが時間経過に合わせて変化したり、パートナーデジモン2体を連れての冒険が可能など、様々な面で更なる進化を遂げています。


そんな本作に登場する、謎めいた新キャラクターや、本作で重要な鍵を握る新たなデジモンなどの情報が到着。また、「デジモンフロンティア」の「アグニモン」が参戦するなど、シリーズファンによって見逃せない発表が相次ぎました。しっかりチェックし、更なる続報の公開に備えておきましょう。

◆『デジモンワールド -next 0rder-』最新情報


■ストーリー:3

デジタルワールドに住むデジモンたちが“異構築”によってムゲンドラモンへ変貌するという事実を知った主人公たち。だが、未だにその問題の解決の糸口を掴めずにいた…。その矢先、異様なオーラを放つ“執行者”と鋭い眼光を放つ黒いニット帽の男が現れ、物語は新たな局面へと突入する・・・!

■新キャラクター:???
「・・・・・・また失敗か」

全てが謎に包まれた、鋭い眼光を放つ黒いニット帽の男。手に持ったデジタマが意味するものは・・・。

■新デジモン:執行者

禍々しい姿をしているが、その姿はどことなくオメガモンズワルトに似ている。果たして、ストーリーにどのような形で関わってくるのか・・・。

■新システム:“ExE”--volution

パートナーとのキズナのチカラが鍵となる新システム「ExE」。まだ詳細は明かされていませんが、パートナーが傷ついた時に、キズナのチカラで奇跡が呼び起こされるとのことです。

■アグニモン

伝説の十闘士の力を宿した、火の能力を持つデジモン。「デジコア(電脳核)」が聖なる炎と呼ばれるスピリチュアルファイアーで包まれているため、炎を自在に操ることができる。ネットの防御壁「ファイアーウォール」の化身であり、守護神でもある。熱しやすい性格なため、ヨガ呼吸で精神修養に励む武人的な一面があり、話し言葉は、どこか古風で拳法家的。


戦闘では東洋の武術を駆使して戦い、気を集中させる要領で身体の一ヶ所に炎を集めて攻撃力を上げる。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また藍井エイルさんによる主題歌タイアップも決定。こちらもファンとしては見逃せないポイントです。どのような主題歌が飛び出すのか、今から楽しみにしておきましょう。

『デジモンワールド -next 0rder-』は、2016年発売予定。価格は未定です。

(C) 本郷あきよし・東映アニメーション
(C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオRE:2』「ゴーストサバイバーズ」死の運命を生き抜く豆知識7選【特集】

    『バイオRE:2』「ゴーストサバイバーズ」死の運命を生き抜く豆知識7選【特集】

  2. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

    祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

  3. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  4. 『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

  5. 『Fate/EXTELLA LINK』「アルテラ・ラーヴァ」デザインのテーマ&PSNアバター配信開始! 一部には表情変化のギミック搭載

  6. 『DEAD OR ALIVE 6』 先行インプレ―遊びやすく、親しみやすく「激闘エンターテインメント」へと進化

  7. 『DEAD OR ALIVE 6』に「不知火 舞」が参戦決定―SNKコラボでさらにもう1人登場予定

  8. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  9. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  10. 『デビル メイ クライ 5』×「バーリズム」コラボバー3月1日オープン─フード&ドリンクでゲームの世界を堪能しよう

アクセスランキングをもっと見る