人生にゲームをプラスするメディア

『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も

ソニー PS4

『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』本郷猛の変身シーンや各キャラの掛け合いも見れるPV第3弾公開、新キャラ情報も
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS3/PS Vita『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』のPV第3弾やゲームシステム情報を公開しました。

『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』は、『仮面ライダー バトライド・ウォー』シリーズ最新作となるドラマティック・ライダーアクションゲームです。本作では昭和から平成の全26作品の仮面ライダーが登場し、その起源に迫る完全オリジナルストーリーが展開されます。



今回は新PV「創生」のほか、「ダブルライダーシステム」といったゲームシステムやキャラクター情報なども公開されています。

◆PV第3弾「創生」


この映像では、「仮面ライダーゴースト」をはじめとするさまざまなライダーの戦闘シーン、ゲームのストーリー、新しく追加される「ダブルライダーシステム」、そしてキャスト陣の一部などについて収録されています。



◆新システム「ダブルライダーシステム」&「アタックブラスト」



本作では、自分の育てたキャラクターをタッグパートナーとし、ともにミッションに臨む「ダブルライダーシステム」が搭載されます。力を合わせて闘うことにより、スキルが発動したりプレイヤーの攻撃力を大幅にアップさせるダブルライダーフィニッシュを発動できるなど、前作までのパートナーシステムから大幅にパワーアップしているとのこと。

また、バイクに新たなアクション「アタックブラスト」が加わり、ジャンプアクションからの着地衝撃波で敵を吹き飛ばすことができるようになりました。

これらシステムの詳細については、『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』公式サイトの該当ページをご覧ください。

◆キャラクター情報&タッグパートナー公開



また、公式サイト内キャラクターページでは、「仮面ライダースーパー1」「仮面ライダーW」「仮面ライダーゴースト」の情報が更新。各キャラクターのゲーム内スクリーンショットなどが新たに掲載されています。


さらに、タッグパートナーとして活躍する「ライダーマン」「仮面ライダーNEW 電王」の情報も公開されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』は2016年2月25日発売予定。価格は以下のようになります。

・PS4/PS3 通常版:7,200円(税別)
・PS Vita 通常版:6,100円(税別)
・PS4/PS3 メモリアルTVサウンドエディション:10,200円(税別)

(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(c)石森プロ・東映
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

  2. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  3. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

    『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  4. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  5. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  6. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  9. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  10. PS4版『War Thunder』配信開始―今後PS4 Proに対応する事が明らかに

アクセスランキングをもっと見る