人生にゲームをプラスするメディア

ValveとHTCのVRデバイス「HTC Vive」海外リリース時期が4月に決定

台湾の携帯電話メーカーHTCは、Valveと共同開発のVRデバイス「HTC Vive」を2016年4月に海外で発売すると発表しました。

ゲームビジネス VR
 
  •  
台湾の携帯電話メーカーHTCは、Valveと共同開発のVRデバイス「HTC Vive」を2016年4月に海外で発売すると発表しました。

本デバイスは、片目あたり1200x1080の解像度を持つ90Hzのディスプレイと、ベースステーション利用による正確なトラッキングが特徴となる2015年3月に発表されたVR機器です。同年6月には開発機が出荷、9月には『Portal』や『Dota 2』の世界観を体験出来るデモ映像が公開されていました。

なお、2016年初頭には開発者向けに7,000台ものキットが利用可能になるとのこと。国内でのリリースは現時点で未発表です。

ValveとHTCのVRデバイス「HTC Vive」の海外リリース時期が2016年4月に決定

《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. 2019年1月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!【年末年始特集】

    2019年1月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!【年末年始特集】

  3. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

    暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  4. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ【UPDATE】

  5. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

  6. スクウェア・エニックスとWindows Azureが見せる本気!新作ゲーム『GUNS N' SOULS』の開発舞台裏

  7. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  8. 京都銀行が給与振込みミス、任天堂の2200人総額5億4000万円

  9. 海外の日本コンテンツ市場は、アニメ・マンガ・ゲーム中心の展開に ― 「メディアとコンテンツの産業・市場」レポート

  10. 【CEDEC 2012】「クラウドゲーミング」って美味しいの?ユビタスがメリットと課題を整理

アクセスランキングをもっと見る