人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーロボット大戦』『魔装機神』を手がけたウィンキーソフトが自己破産申請、負債額は2億5千万円

ウィンキーソフトが、11月10日に事業を停止して自己破産申請の準備に入っていたと、このたび帝国データバンクが報じました。

その他 全般
『スーパーロボット大戦』『魔装機神』を手がけたウィンキーソフトが自己破産申請、負債額は2億5千万円
  • 『スーパーロボット大戦』『魔装機神』を手がけたウィンキーソフトが自己破産申請、負債額は2億5千万円
ウィンキーソフトが、11月10日に事業を停止して自己破産申請の準備に入っていたと、このたび帝国データバンクが報じました。

1983年1月に創業したウィンキーソフトは、PC用ソフトの自社開発および販売などを行なっていましたが、後にコンシューマー向けゲームソフトの制作もスタート。91年4月には、同社の代表作ともなった『スーパーロボット大戦』をリリースし、以後も定期的にシリーズ作の開発にあたりました。

99年3月期の年収入高は約4億円を計上していましたが、その後『スーパーロボット大戦』シリーズから離れ、また2000年以降は大きなヒット作に恵まれず業績が低迷。スマホ向けゲームアプリなどを手がけたり、また2010年以降は再び『スーパーロボット大戦』シリーズに関わりましたが、業績の改善には至らず資金繰りが悪化し、今回の事態へと繋がった模様です。なお負債は、約2億5,000万円とのこと。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「機動戦士ガンダム 水星の魔女」プレバンで“新作ガンプラ”の抽選販売実施!エアリアル、ルブリス、ベギルベウの3種

    「機動戦士ガンダム 水星の魔女」プレバンで“新作ガンプラ”の抽選販売実施!エアリアル、ルブリス、ベギルベウの3種

  2. お嬢様系VTuber「壱百満天原サロメ」が、「りぼん」に登場!ヒロインのお悩みに“サロメ節”全開で回答

    お嬢様系VTuber「壱百満天原サロメ」が、「りぼん」に登場!ヒロインのお悩みに“サロメ節”全開で回答

  3. 『星のカービィ』×しまむら「アベイル」新作グッズ発売決定!冬に向けた“キュートなアイテム”を多数ラインナップ

    『星のカービィ』×しまむら「アベイル」新作グッズ発売決定!冬に向けた“キュートなアイテム”を多数ラインナップ

  4. 『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに

  5. 新グッズ「星のカービィ ぷかぷか加湿器」が登場!水を入れると、カービィが“ぷかぷか”浮かぶ

  6. 『ポケモン』公式が投稿したキバナとジュラルドンの漫画に大反響―自身を「ジュラルドン」だと勘違いする“夢トレーナー”であふれる

  7. JR東日本と『ポケモン』がコラボ!鉄道開業150年にちなみ、150匹のポケモンが全16箇所の駅に登場へ

  8. 「ポケモンセンター」のBGMがラブソングに!?徹夜明けで降りてきた“絶妙”歌詞に、「凄い、脳内再生できちゃった」

  9. 『Among Us』クルー型のチキンナゲットが宇宙に行く!高度3万2千メートルに到達

アクセスランキングをもっと見る