人生にゲームをプラスするメディア

『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vita『進撃の巨人』におけるキャラクターやゲームシステムなどの情報を公開しました。

ソニー PS4
『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
  • 『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
  • 『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
  • 『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
  • 『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
  • 『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
  • 『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
  • 『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
  • 『進撃の巨人』リヴァイなど調査兵団の情報が一挙公開!壁の外での戦闘や乗馬アクションも
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vita『進撃の巨人』におけるキャラクターやゲームシステムなどの情報を公開しました。

『進撃の巨人』は、同名のアニメーションを原作としたタクティカルハンティングアクションゲームです。アニメの世界が忠実に再現された作品となっており、人類を喰らう脅威「巨人」に立ち向かう主人公「エレン」たちの死闘が、共闘アクションゲームとして描かれます。


今回は、調査兵団のキャラクター「リヴァイ」「ハンジ」などについて、巨人3体のスチル、新規アクション情報、「壁外調査」でのイベントシーンなどが公開されています。

◆登場キャラクター


■「リヴァイ」CV:神谷浩史


調査兵団の兵士長。人類最強の兵士と目される存在で、仲間からは「兵長」と呼ばれています。

■「ハンジ」CV:朴ロ美


調査兵団の分隊長。変革を求める集団・調査兵団の中で一際変わった思想を持っています。

■「エルド・ジン」CV:千葉進歩


特別作戦班(通称:リヴァイ班)所属の男性兵士。落ち着いた性格で、兵歴は長くオルオとペトラの先輩でもあります。リヴァイが班を離れる時には統率を任されるなど、副リーダー的存在です。

■「オルオ・ボザド」CV:川田紳司


特別作戦班所属の男性兵士。エレンの配属と同時にリヴァイ班へ編入されました。リヴァイに心酔しており容姿や言動を真似ていますが、ペトラからはまったく似ていないと酷評されています。

■「グンタ・シュルツ」CV:三戸耕三


特別作戦班所属の男性兵士。寡黙で生真面目な性格で、エルヴィンやリヴァイを強く信頼しており、指示に忠実に従うことを主張しています。

■「ペトラ・ラル」CV:相川奈都姫


特別作戦班所属の女性兵士。リヴァイに憧れ真似たがるオルオの言動に度々ツッコミを入れています。

■「モブリット・バーナー」CV:西凜太朗


調査兵団所属。分隊長であるハンジの副官であり、突飛な行動を行うハンジをたびたび諫めます。

◆登場する巨人


■イルゼを食った巨人


第34回壁外調査に参加した調査兵団の女性兵士「イルゼ・ラングナー」を食べた巨人です。

■ソニー



■ビーン


「ソニー」「ビーン」は、トロスト区奪還戦で調査兵団が捕獲した2体の巨人。ハンジに名付けられた4m級がソニーで、7m級がビーンとなっています。巨人の身体構造や個体差の解明のため、ハンジが研究する被験体として扱われることに。

◆アクション



本作では、壁の外の世界でも戦闘を楽しむことができます。壁の外には壁の中とは違ったシチュエーションが用意されており、それによって戦闘スタイルも変化します。


壁の外のステージでは巨人を捕獲するエピソードなど、原作に没入できるシチュエーションが用意されています。


壁の外では立体機動装置が機能しない場所があります。そういった状況では、馬が頼りになる移動手段となります。


味方を救出して仲間を増やしていくプレイが基本になるのは壁の外でも同じです。中でも、リヴァイやハンジなどの有名なキャラクターは特に強力な戦闘能力を持っています。


なお、巨人は建物を破壊してくるため、屋根の上は決してプレイヤーの安全圏ではありません。

◆イベントシーン





また、調査兵団の壁外調査を中心とした「第2章」のイベントについても情報が公開。派手なアクションや格好いいシーンが楽しめるイベントと、キャラクター同士の掛け合いを楽しめる会話形式のイベントが用意されています。

■ストーリー(第2章)


超大型巨人によってトロスト区の壁が破壊されるその直前、精鋭からなる調査兵団は、壁外調査に出発した。
調査兵団による壁外調査の主な目的は、5年前に陥落したウォール・マリア奪還のための布石を打つことにある。
廃墟と化した町や村に兵站拠点を設置し、壁を破壊されたシガンシナ区に大部隊を送るための進軍ルートを確保することが主な任務である。
彼らは壁の外で巨人たちと戦い、進軍ルートの確保とともに、新たな発見と成果を残していくのであった。

◆「キャンプ」について



そして本作では、「キャンプ」でキャラクターと会話などを楽しめる日常パートも用意されています。またキャンプでは、軍備の確認や武器の改造など出陣の支度を整えることも可能です。


キャンプでは、重要キャラクターに話しかけることで新しいエピソードをプレイすることができます。

◆ステージについて


さらに、原作の世界観を踏襲した壁外のステージ「農村周辺」「廃墟の街」の情報が公開。調査兵団は、かつて人の居住区であったこの廃墟の中で戦うことになります。

■農村周辺



■廃墟の街


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『進撃の巨人』は2016年2月発売予定。価格は以下のようになります。

・PS4/PS3パッケージ版:7,800円(税別)
・PS4/PS3 DL版:6,762円(税別)
・PS Vitaパッケージ版:6,800円(税別)
・PS Vita DL版:6,000円(税別)
・PS4/PS3 TREASURE BOX:12,800円(税別)
・PS Vita TREASURE BOX:11,800円(税別)

※画面はPlayStation 4版で開発中のものです。

原作/諫山創「進撃の巨人」(講談社刊)
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)コーエーテクモゲームス
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

    宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

  2. 『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

    『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

  3. 『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

    『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

  4. 『キングダム ハーツIII』1度切りのスペシャルCMを1月17日に放映!「リク」メインのカウントダウン画像も公開

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『バイオハザード RE:2』世界を覗く紹介動画第7弾が公開―気になる「豆腐の動く姿」も確認!

  7. 【吉田輝和の絵日記】見下ろし型ARPG『シャドー:アウェイクニング』魂を吸収して仲間を増やせ!

  8. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  9. 『キングダム ハーツ III』エピローグ&シークレット映像の配信日程が発表

  10. バンダイナムコ、PS3版『ダンシングアイ』開発中止に

アクセスランキングをもっと見る