人生にゲームをプラスするメディア

手のひらより小さいゲーム筐体「Tiny Arcade」Kickstarter進行中 ― 『Flappy Birds』などに対応

その他 全般

 
  •  
  •  
アメリカ・オハイオ州に居を構える企業TinyCircuitsは、手のひらよりも小さなゲーム筐体「Tiny Arcade」のKickstarterキャンペーンを進行中です。

この製品は、ちんまりとしたボディにフルカラーのOLEDディスプレイやレバー、ボタン、スピーカーを搭載。タイトルは『Flappy Birds』『Tiny Invaders』『Asteroids』といった複数の作品に対応しており、本体の充電はUSBから行えます。

支援最小額となる60ドルのリワードは組立前の筐体パーツが一式用意されたDIY Kit。また、最高額300ドルのリワードでは、あらかじめゲームがロードされた5台の「Tiny Arcade」が同梱します。国外配送も可能で、バッカ―向けの商品発送は2016年3月を予定しています。


「Tiny Arcade」Kickstarterキャンペーンは、目標金額25,000ドルを目指して資金を調達中。記事執筆時点で27日を残し、のべ262人のバッカ―から22,576ドルの支援を受けています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. いつもと違う雰囲気にドキリ!?フィギュア「御坂美琴 チャイナドレスstyle」予約開始

    いつもと違う雰囲気にドキリ!?フィギュア「御坂美琴 チャイナドレスstyle」予約開始

  2. 【昨日のまとめ】NINTENDO64以降の据え置き機開発に携わった竹田玄洋が退任、任天堂が平成29年3月期決算を発表、『オルサガ』×「進撃の巨人」コラボユニットを先行公開…など(4/27)

    【昨日のまとめ】NINTENDO64以降の据え置き機開発に携わった竹田玄洋が退任、任天堂が平成29年3月期決算を発表、『オルサガ』×「進撃の巨人」コラボユニットを先行公開…など(4/27)

  3. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

    “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  4. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  5. 【フォーラム】『星のカービィ』25周年を記念して「カービィシリーズの思い出」を大募集!─印象深い敵は? 一番好きな作品は?

  6. 【日々気まぐレポ】第196回 「M.S.G ウェポンユニット 連装砲」で手軽に艦娘カスタマイズ!?

  7. 「黒川塾(四十八)」が5月24日開催決定―テーマは「eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ_2」

  8. 「けものフレンズ」全国4ヶ所の市営内動物園とコラボ決定!オリジナルグッズを販売

  9. 『FGO』セクシーかつ力強い肢体が魅力の「セイバー/アルテラ」フィギュアが予約開始

  10. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

アクセスランキングをもっと見る