人生にゲームをプラスするメディア

生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場

ソニー PS4

生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
  • 生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
  • 生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
  • 生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
  • 生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
  • 生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
  • 生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
  • 生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
  • 生贄はサクヤとカグヤ、剣を振るうはモモタロウ…日本神話SRPG『GOD WARS』には30のジョブ×200の武具×600のスキルが登場
角川ゲームスは、2016年に発売予定のPS4、PS Vitaソフト『GOD WARS ~時をこえて~』のゲームシステムとキャラクターを公開しました。

『GOD WARS ~時をこえて~』は、「古事記」と“お伽話”を融合させた世界を冒険するタクティクスRPGです。それぞれの運命を背負いながら森羅万象と果敢に戦い、その人生を煌めかせた英雄たちの群像劇が描かれます。



今回は、本作の物語の鍵を握るキャラクターの数々と、ゲームシステムの詳細が明らかになりました。

◆やり込み要素が盛り込まれたタクティクスRPG




戦闘スタイルはオーソドックスなクォータービューでのタクティクスバトルとなっており、高低差のあるマップでの戦闘に加え、キャラクターによっては固有の職業も用意され、豊富な成長要素により高い攻略性と遊びの奥深さを体験することが可能です。



30種類を超える古来のジョブ×200種類を超える古来の武具×600以上のスキルから選択することができ、各ステージを攻略するには、職業やスキルをカスタマイズしてパーティーを編成し、戦略を練って敵に立ち向かうことになります。



スキルには特定の職業が覚えられるものや、キャラクター専用のスキルもあり、広範囲を一気に攻撃できる技や敵の弱点をつく技などが多数あるため、状況に応じて技を切り替えながら戦略を練ることが重要となります。

◆主役たちの脇を固めるキャラクター


■ツクヨミ

富士国の女王。サクヤ、カグヤの母。優しく慈愛に満ちた女性。十三年前、神々の怒りを鎮めるために、富士の火口へ生け贄として娘のサクヤを捧げる。それ以後、キツネと呼ばれる男に政治を任せて姿を消し、行方知れずとなっている。

■アマテラス

日向国の女王。モモタロウの母。三大国の君主の中では最も若く、そして気力に満ちており、領土を拡げることに強い関心を有する。

■スサノオ

出雲の国王。オオクニヌシの父。無敵の戦士であり、一代で出雲を強国にした英雄。国が大きくなってからは軍事力よりも経済力・技術力に根ざした国づくりを進めている。そろそろ老境にさしかかりつつあり、かつての力はないと目されている。

◆第1弾PV公開


また、本作のPV第1弾「『GOD WARS ~時をこえて~』 Debut Trailer」が公開中です。これは物語の世界観を表現したPVとなっており、、カグヤやモモタロウ、オオクニヌシを始めとする八百万の神々が織りなすドラマと秘められた謎を解く旅の幕開けを描いています。


幼くあどけない表情を見せるサクヤ。しかし彼女には、悲しい運命が待っていた。それは、富士の山の怒りを鎮めるために、生け贄になること。 そして妹カグヤにも同じ宿命が課せられていた。 その定めに抗うように、カグヤたちは戦い続ける。 
剣を振るうモモタロウ。その視線の先に見るのは、理想か、それとも野望か。

絶世の美男子、オオクニヌシ。そんな彼が唯一 愛した女性、それがカグヤであった。 

突如阿蘇山の火口から現れ、怒り狂う火の鳥。怒りの原因は、果たして?

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『GOD WARS ~時をこえて~』は2016年発売予定。価格は未定です。

(C)2015 KADOKAWA GAMES
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

    『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  3. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

    PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  4. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  5. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  6. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  7. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  8. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

アクセスランキングをもっと見る