人生にゲームをプラスするメディア

喧嘩RPG最新作『クローズ×WORST V』配信スタート…リリース記念キャンペーン開催中

コナミデジタルエンタテインメントは、iOS/Androidアプリ『クローズ×WORST V』の配信を開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『クローズ×WORST V』
  • 『クローズ×WORST V』
  • 喧嘩RPG最新作『クローズ×WORST V』配信スタート…リリース記念キャンペーン開催中
  • 喧嘩RPG最新作『クローズ×WORST V』配信スタート…リリース記念キャンペーン開催中
  • 喧嘩RPG最新作『クローズ×WORST V』配信スタート…リリース記念キャンペーン開催中
  • 喧嘩RPG最新作『クローズ×WORST V』配信スタート…リリース記念キャンペーン開催中
  • 喧嘩RPG最新作『クローズ×WORST V』配信スタート…リリース記念キャンペーン開催中
  • 喧嘩RPG最新作『クローズ×WORST V』配信スタート…リリース記念キャンペーン開催中
  • 喧嘩RPG最新作『クローズ×WORST V』配信スタート…リリース記念キャンペーン開催中
コナミデジタルエンタテインメントは、iOS/Androidアプリ『クローズ×WORST V』の配信を開始しました。

『クローズ×WORST V』は、「クローズ×WORST」シリーズ新作モバイルゲームで、「遊べる原作」がコンセプトのドラマティック喧嘩RPGです。マンガを読んでいるような気分で遊べることが特長で、プレーヤーは「クローズ」と「WORST」の世界が忠実に再現されたマップを自由に動き回ることができます。


マンガ通りのストーリー展開から突入するバトルでは、「ストーリー演出」も出現します。キャラクター固有の決め技演出や、個性的な喧嘩アクションが楽しめ、一筆書きによる操作で連携技が発動します。キャラクターは、シリーズ初の全身イラスト。また、原作ファンにはおなじみの、“鈴蘭高校”“スクラップ置き場”“護國神社”など、様々な名場面を生んだ各所を完全再現しています。




◆リリース記念キャンペーン



リリースを記念して、「リリース記念キャンペーン」が開催されます。キャンペーンでは、限定イベントでお得なアイテムを大量にGETできる他、既定のランクに達したプレイヤーにメンツ探し(ガチャ)やスタミナ回復に使用できるアイテム「男気玉」がプレゼントされます。

■実施期間
・2015年12月4日23:59まで

■アイテムを大量GET
期間限定イベントでは、血の気の多い男達が次々と喧嘩を売ってきます。返り討ちすることで、アイテムを大量GETできます。

■“男気玉”をGET!
キャンペーン期間中に、イベントで既定のプレーヤーランクに到達すると、メンツ探し(ガチャ)やスタミナ回復等に使用できるアイテム“男気玉”を獲得できます。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『クローズ×WORST V』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)高橋ヒロシ(月刊少年チャンピオン)2002-2015
(C)Konami Digital Entertainment
《さかまきうさろーる》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

    『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

  2. 『逆転裁判』のパロディ動画「ウマ娘裁判」が話題に!『ウマ娘』キャラクターたちが繰り広げる本格法廷ミステリー

    『逆転裁判』のパロディ動画「ウマ娘裁判」が話題に!『ウマ娘』キャラクターたちが繰り広げる本格法廷ミステリー

  3. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

    『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

  4. 『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

  5. 『ウマ娘』ジェミニ杯開催は6月14日!タウラス杯からの変更点もあり―決勝ラウンド進出条件が緩和

  6. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  7. 『FGO』6周年イベント「FGOフェス2021」開催決定!今年は“6日間”にわたり、コンテンツをオンラインで配信

  8. 『ウマ娘』ナリタブライアンの二つ名「影をも恐れぬ怪物」の条件が厳しいのは“史実”が原因!?─競走馬時代の驚くべき実績が、壁となって立ちはだかる

  9. しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

  10. 『FGO』キャスニキにモーション改修&新規ボイス追加!いよいよ“杖を槍として”扱いだしたぞ…

アクセスランキングをもっと見る