人生にゲームをプラスするメディア

サマーレッスン、ぷよぷよ、ツムツム、パックマンの開発者が登壇!「ゲームクリエイターズ・フェスタ」が東京工芸大学で11月15日開催

東京工芸大学芸術学部ゲーム学科は、「東京工芸大学ゲームクリエイターズ・フェスタ」を11月15日に開催すると発表しました。

その他 全般
サマーレッスン、ぷよぷよ、ツムツム、パックマンの開発者が登壇!「ゲームクリエイターズ・フェスタ」が東京工芸大学で11月15日開催
  • サマーレッスン、ぷよぷよ、ツムツム、パックマンの開発者が登壇!「ゲームクリエイターズ・フェスタ」が東京工芸大学で11月15日開催
東京工芸大学芸術学部ゲーム学科は、「東京工芸大学ゲームクリエイターズ・フェスタ」を11月15日に開催すると発表しました。

今回のイベントは、最前線で活躍を続けるゲームクリエイターによる講演や対談を通し、これからのゲームのありかたや、ゲームの根底にある普遍的な "遊び"の本質について、参加者それぞれが考えたり学ぶ場となることを目指すもの。

『パックマン』の生みの親としても知られている同学科の岩谷徹教授をはじめ、『ツムツム』を開発したNHN Playartの川口康幸氏と遠藤基氏、『ぷよぷよ』の開発者である米光一成氏、『サマーレッスン』でVR研究に携わるバンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏などが、講演者として登壇する予定です。

参加費は無料となっており、ゲームに興味がある方なら誰でも受講可能。ゲームクリエイターからの生の意見を耳にすることが出来る貴重な機会なので、時間に余裕がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

◆イベント概要


■日時
11月15日(日)12:45 ~ 18:00
(開場12:00より、懇親会18:30 ~ 20:00)

■開催場所
東京工芸大学 中野キャンパス(東京都中野区本町2ー9ー5)

■メイン会場
1号館 地下1階 大講義室 1B01

■参加費
無料

■受講対象者
ゲームに興味のある方なら、どなたでも歓迎いたします

◆セッション一覧


■ウェアラブル型ゲーミング・スーツの実践:岩谷徹教授(13:00~13:30)
画面フレームから解放されたダイナミックに遊びが発展していくシステムはないかと考えたことから、プレイヤ・ディスプレイ・コントローラの三要素を三位一体に構成する発想が生まれました。今までに無いゲームや遊びを社会に提供することを目的にウェアラブルで新しいゲーム表現形態としての「ゲーミング・スーツ」の研究・開発を行っています。その研究経緯説明と実機による実演を行います。

また、体全体を動かしてコントロールするのも本スーツの特徴です。演舞の立ち振る舞いの美しさを表現する新規のアート表現体としての可能性や、屈伸や手足の運動を行うことによるリハビリテーション機、シリアスゲームとしての社会貢献の期待についても言及します。

■あなたも作れる「鉄拳」や「サマーレッスン」のキャラクター:原田勝弘氏/宮澤篤准教授(13:45~14:45)
格闘ゲームやVR を通して見えてくるキャラクター作りとは? 世界の市場特性、ファンコミュニティ、コンセプト立案からプロデュースまであらゆる観点からのキャラクター作りについて、『鉄拳』や『ソウルキャリバー』などアクションゲーム系のプロジェクトに20 年以上携わり、現在は『ポッ拳』などコラボゲームや、『サマーレッスン』など最先端VR の研究にも邁進する演者が、皆様に熱く語りかけます。

■発想法のトレーニング法:米光一成氏(15:00~16:30)
コツや近道ではない。本当の発想を身につける王道を学ぶにはどうしたらいいだろうか? 方法のひとつは、発想する楽しさを実感して、いつでも発想するために頭を動かすクセをつけることだ。今回は、発想したくなる体質や考え方をインストールするために、ゲーム形式の「発想力を鍛えるトレーニング方法」を実際にやって、発想する楽しさを実感してもらう。発想スイッチを入れて、日々の生活のなかからどんどんアイデアを生み出せるようになろう。

■ツムツム大人気の秘密:川口康幸氏/遠藤基氏/遠藤雅伸教授(16:45~17:45)
女性に絶大な人気を誇る『LINE: ディズニーツムツム』。このモンスターアプリがいかに作られたかを、メインスタッフであるNHN Playart 社の、企画・川口康幸氏とグラフィック・遠藤基氏が、初講演します。

聞き手はゲーム学科の遠藤雅伸で『ツムツム』が目指した物は何か? 『ツムツム』の開発はどう行われたか? 『ツムツム』とディズニーコラボの強さ? 『ツムツム』がいかに女性ユーザーを獲得したか? 『ツムツム』が日本のゲームシーンに及ぼした影響などに鋭くツッコミます。


Copyrightc TOKYO POLYTECHNIC UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

    優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

  2. インサイドちゃんMark2が離島の高校生にVTuberの可能性を示す―なんてキレイなつーちゃんなんだ

    インサイドちゃんMark2が離島の高校生にVTuberの可能性を示す―なんてキレイなつーちゃんなんだ

  3. フォロワー数110万!中国プロコスプレイヤー夏美の圧倒的な“美の顕現”【インタビュー】

    フォロワー数110万!中国プロコスプレイヤー夏美の圧倒的な“美の顕現”【インタビュー】

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る